世界主要国の自動車市場の調査・分析結果を提供する「’08 世界主要国の2020年自動車需要予測」出版

株式会社データリソース 2008年09月30日

総合技研株式会社が出版した「’08 世界主要国の2020年自動車需要予測」レポートでは、欧米およびアジア主要国のほか、今後の需要の拡大が期待できるBRiCs各国など、計23ヶ国の2020年の自動車の需要予測を行っています。

【調査項目】
Ⅰ.総括編
   世界の自動車保有状況と予測(2020年)
   自動車産業にとって将来魅力のある国々 (自動車保有状況より考察)
   世界の自動車販売の現状と予測(2020年)
   世界の自動車生産の現状と予測(2020年)

Ⅱ.個別編
各国について(将来予測は2020年)
   人口、GDP成長率(実質)、および人口1人当たりのGDP(名目)
   現在までの推移と将来予測
   自動車保有状況
   現在までの推移と将来予測
   自動車販売状況
   現在までの推移と将来予測
   自動車生産状況
      ・自動車メーカー別生産状況
      ・現在までの推移と将来予測
   自動車輸出、輸入状況

【調査対象国】
   日本
   韓国
   中国
   タイ
   マレーシア
   インドネシア
   フィリピン
   インド
   アメリカ
   カナダ
   メキシコ
   アルゼンチン
   ブラジル
   イギリス
   ドイツ
   フランス
   イタリア
   ロシア
   ポーランド
   チェコ
   トルコ
   オーストラリア
   南アフリカ            計 23カ国

【調査のポイント】
   2020年に世界全体で車の需要はどうなるのか
   世界主要国の2020年の自動車の需要を分析
   中国内の販売台数は米国を上回る
   自動車産業にとって将来魅力のある国々はどこか


【調査レポート】
’08 世界主要国の2020年自動車需要予測
(リンク »)

[詳細資料] ※PDF116.4KB
(リンク »)

[総合技研について]
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR