KLabが大規模サイト向けのファイル転送システムをオープンソースとして公開 ~マルチキャスト利用で複数サーバへ同時にディレクトリ構造をコピー可能~

KLab株式会社 2008年11月06日

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下、KLab)は、 ソフトウェアやノウハウ、実験的なサービスを公開しているウェブサイト「クラブラボ」に て「makuosan(まくおさん)」をオープンソースとして公開いたしました。

Webサイトの運用に欠かせない作業のひとつに、新しいプログラムやデータなどを
Webサーバに転送して利用できるようにする「デプロイ(deploy)」という作業があります。
サイトの規模が大きくなってWebサーバの台数が増えるとそれに比例して、この「デ
プロイ」にかかる時間も長くなり、運用コストは増大します。
その運用コスト削減すべく開発した「makuosan(まくおさん)」は、マルチキャストを利
用して、複数のサーバへ同時にディレクトリ構造をコピーできるファイル転送システ
ムです。


【makuosan(まくおさん)とは】
 makuosan = Multicasts All-Kinds of Updating Operation for Servers on Administered Network

マルチキャストを利用して、複数のサーバへ同時にディレクトリ構造をコピーできる
ファイル転送システム。

 ・サーバの台数が増えても転送時間が変わらない
 ・すべてのサーバのファイルを同時に更新できる
 ・設定や導入が簡単

などの特徴があり、KLabのシステムインフラソリューション(DSAS)の機能として
組み込むことで、いままで1時間かかっていた作業を10分にまで短縮することができました。

■makuosanの詳細はこちら
→ (リンク »)
■DSASの詳細はこちら
→ (リンク »)

KLabでは「クラブラボ」や「DSAS開発者の部屋」などでKLabが開発したソフトウェアや
ノウハウ、実験的なサービスを公開しています。

KLab技術者サイト「クラブラボ」はこちら → (リンク »)
ブログ「DSAS開発者の部屋」はこちら → (リンク »)

※記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

■KLab(クラブ)株式会社について   (リンク »)
- 社名:KLab株式会社(英文名:KLab Inc.)
- 代表者:代表取締役社長 真田哲弥
- 設立:2000年8月1日
- 資本金:5億8325万円
- 本社所在地:〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
- 事業内容
   携帯電話向けソリューション事業/コンサルティング事業/プロダクト事業/技術ライセンス事業/
   コンテンツ企画開発事業/メディア事業/EC事業/セキュリティー事業/電子金券開発事業/ 

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR