非正規労働者を優先して雇用する地方公共団体一覧ページ公開と情報提供呼びかけ

臨時職員募集情報を一元化で雇用対策の一助に

リス株式会社 2009年01月07日

リス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:木村亮郎)は、昨今急激な問題となりつつある非正規労働者について、優先的に雇用受入を表明している地方公共団体の情報をまとめたページを作成・公開いたしました。また、地方公共団体からそういった臨時職員募集に関する情報を広く募集することにいたしました。

金融不安を発端とする不況のあおりを受けて、連日非正規労働者の雇用問題が報道されています。その中で、地方公共団体等から臨時職員募集のニュースがありますが、情報がまとまっておらず、求職者側には伝わっていない旨の報道も散見されます。
そこで、求人求職サイト「しごとナビ」において、社会的使命から臨時職員の情報を一元的にまとめるページを作成し、求職者がワンストップで分かるサイトにしたいと思います。

同時に、弊社でも求職者同様、情報を収集するのが困難なため、地方公共団体の方から臨時職員募集の情報をいただければ、無料で掲載していく所存です。
まだデータベース化しておりませんが、社会的ニーズがあれば検索・インデックス化していき、臨時職員情報だけでなく、住居情報なども広く掲載していく考えです。

報道関係各位に置かれましても、地方公共団体に対して報道していただければ幸いです。

<サイト>求人求職サイト「しごとナビ」  (リンク »)
<特集ページ名>【緊急特集】臨時職員募集一覧
<URL> (リンク »)
<掲載費用>無料

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

リス株式会社の関連情報

リス株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。