FatWire CMSは、Web Experience Optimizationにおいて、ソフトウェア ソリューションのトップ企業であると評価された!

FatWire株式会社 2009年05月20日

2009年5月NYのMineolaにて- Web Experience Management(WEM)の最大のプロバイダーであるFatWire Softwareは、ヨーロッパの大手独立系調査会社であるYphiseにより、FatWire のContent Server が、Web Experience Optimization ( WEO )ソリューションの最高の評価を受けたと公表した。Yphise賞は、WEOソリューションで市場のコンペチターのInterwoven、SDL TridionやVignetteをおさえて、このクラスのベストソリューションと認定した。

※5/26日にFatWire CMS事例紹介セミナーでマーケティング機能をご確認ください。
  (リンク »)

世界標準品質のISO 9001:2000の認証評価手法において 、Yphise賞は170以上の技術や機能の評価項目のソフトウェアソリューションを評価する。FatWireのContent Serverは、Webでビジネス活動の向上やWebサイトの展開が容易になり、企業の目標をサポートするためにWebサイトの管理やビジネスの機敏性の向上で高い評価を受けた。製品のポートフォリオでは、 FatWireは、企業でWebプレゼンスを構築し、効率的に運用するだけでなく、マーケティング効果を増すWebサイトの管理を可能にする完璧なソリューションを提供している。Yphiseは、これらの目標を達成するために、FatWireが最適なソリューションであると認識している。

YphiseのマネージャーであるLaurent Mynard氏は、以下のように語った。
「我々の研究は、企業のマーケティング、販売、コミュニケーションの効率を最大限に活用するためにWEO が不可欠であると立証している。」「FatWireのContent Serverソリューションは、企業が簡単に構築できて、Webサイトの管理や大規模なWebでターゲットを決めて多言語コンテンツを展開するように立証した。」「FatWire が、Web Experience Optimizationにおいてのソリューションが最高クラスであったため、競争各社を突破した。」

「Web Experience ManagementとOptimizationは、マーケティングの成功やビジネスの効率化にクリティカルなドライバである。」FatWireのInternational operationsの社長であるMark Bridgerは語った。「この賞は、FatWireの製品が高品質であるという重要な証拠だけでなく、我々のビジョンの完全性や顧客がオンラインでの目標達成の支援へのコミットメントです。」とも語った。

アナリストレポート
(リンク »)

Yphiseについて
Yphise( (リンク ») )は、ITがビジネスパフォーマンスを高めるための投資であり、ビジネスをサポートする継続的な研究を行っている独立した企業である。顧客は、製造業、銀行、保険、小売業、運輸、サービスや政府のあらゆる部門を含む700以上の大手企業です。


FatWire Software について
FatWire Software( (リンク ») )のWebエクスペリエンスマネジメント(WEM)ソリューションは、企業ユーザーに豊かなオンライン体験を提供し、Webで企業のプレゼンスを上げるシンプルなマネジメントを提供しています。
FatWire社はNY,Mineolaに本拠地があり、世界の10カ国に事業所があり、500以上の顧客の方々にサービスを提供しています。

お問い合わせ
(リンク »)
jp-sales@fatwire.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

FatWire株式会社の関連情報

FatWire株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]