VTVジャパン、テレビ会議ソリューションに特化したソフトウェアの開発・販売を開始

テレビ会議の内蔵MCUオプション対応 予約・監視ソフト 「X.commander」発売

VTVジャパン株式会社 2009年07月23日

テレビ会議システムの販売・コンサルティング最大手のVTVジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:代表:栢野正典)は、テレビ会議システム販売専門会社としての長年のキャリアを活かし、テレビ会議ソリューションに特化したソフトウェアの開発を開始しました。その第一弾として、内蔵MCUオプションを利用した多地点会議の予約・監視を可能にするサーバーソフトウェア、X.commanderを2009年7月23日より販売開始いたします。

X.commanderは、今まで内蔵MCUオプションを利用した多地点会議では行えなかった、会議予約を可能にするサーバーソフトウェアです。内蔵MCUオプションを搭載したテレビ会議システムと同一ネットワーク上に設置したサーバーにX.commander をインストールするだけで、PC端末のブラウザから会議の事前予約が可能になり、さらに通信状況の監視や簡単な会議履歴を取得することができます。
*現時点ではアエスラ社テレビ会議端末の内蔵MCUオプション搭載機のみに対応。

VTVジャパンではこのX.commanderを皮切りに、メーカー側では見落としがちな、ユーザーの細かなニーズにお答えできるソフトウェア商品を、今後もご提供してまいります。

◆商品名:     「X.commander(エックスコマンダー)」
◆発売日:     2009年7月23日
◆ご提供価格:  163,000円 (税込価格:171,150円)
◆ご提供形態:  CD-ROM 1枚
◆動作環境:
・インストールサーバ側
CPU‐Pentium4 2.0GHz以上、OS‐Windows Server 2003、空きHDD容量‐10G以上
メモリ-512MB以上
・クライアントPC側
CPU‐Pentium4 2.0GHz以上、OS‐Windows XP、メモリ-512MB以上
ブラウザ‐Internet Explorer 7 or FireFox Ver.3.0

【本件に関するお問い合わせ先】
VTVジャパン株式会社
マーケティング担当 : 山田、本多
TEL : 03-5210-5021 E-mail : vtvinfo@vtv.co.jp

*各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

VTVジャパン株式会社の関連情報

VTVジャパン株式会社

VTVジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。