編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

アイファイジャパン写真自動アップロード先に日本最大級の写真共有サイト「フォト蔵」を追加~初のジオタグ機能連携~

アイファイジャパン株式会社

From: PR TIMES

2009-08-26 12:10

アイファイジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:田中 大祐)は、8月26日、同社が販売するEye-Fi カードを利用して自動アップロードができるオンラインサービスに、ウノウ株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:山田進太郎)が運営する写真共有サイト「フォト蔵」( (リンク ») )を追加いたしました。
これにより、Eye-Fiカードの写真自動アップロード先は18サイトになりました。


「フォト蔵」は、22万人の会員を抱える日本最大級の写真共有サイトです。今回の連携により、無線LAN内蔵SD型カード、「Eye-Fi Share 2GB」および「Eye-Fi Share Video 4GB」を挿入したデジタルカメラで撮影した画像を、写真共有サイト「フォト蔵」に、ワイヤレスで自動アップロードすることが可能となりました。

さらに、今回はジオタグ機能でも連携しており、ジオタグのライセンスを取得したEye-Fiカードで撮影した画像であれば、「フォト蔵」内でその写真の位置情報も確認することができます。アイファイジャパンにとって、ジオタグ機能での連携は「フォト蔵」が初めてとなります。

アイファイジャパンは、利便性向上のため、今後も他の国内サービスとのオンラインパートナーシップを積極的に進めてまいります。

■「フォト蔵」( (リンク ») )とは
アップロード枚数無制限の写真・動画共有サービスです(月間の制限あり)。
アルバム単位で閲覧範囲を細かく設定することができ、インターネットに公開することはもちろん、友達同士でしか見られないアルバムや自分しか見られないアルバムを作ることも可能。
コミュニティや日記の機能を使ってSNSのような使い方をすることもできます。

■各会社概要
-アイファイジャパン株式会社 ( (リンク ») )
設立 :2008年10月
本社所在地 :東京都渋谷区渋谷2-12-24
代表取締役 :田中 大祐
事業内容    :米国Eye-Fi社の製品の日本国内での販売業務及びサポート
Eye-Fiカードを活用したビジネスモデルの開発

-ウノウ株式会社 ( (リンク ») ) 
資本金 :1億6600万円
代表者 :代表取締役 山田進太郎 、石川篤
設立 :2001年8月1日

事業内容:インターネット・メディアの企画・開発・運営
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. windows-server

    伝説の「ひとり情シス」が解説、5つのステップで実現できる“ミニ仮想環境”構築 指南書

  2. コミュニケーション

    在宅勤務・テレワークで効果を発揮! SB C&Sが明かすTeams活用事例

  3. 運用管理

    3つの業界それぞれの「バックアップ」に関する課題と解決方法をわかりやすくマンガで解説

  4. 運用管理

    3層構造のITでは、なぜDXが進まないのか--ある中堅製造業はいかにDXの第一歩をスタートさせたか?

  5. 仮想化

    なぜ多くの企業が仮想デスクトップへの移行を急いでいるのか?その理由と最適なDaaSを知る

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]