ウイングアーク、SVF/RDEユーザー様限定の仮想化支援キャンペーンを実施   「RDE Scalable Edition」および「SVFX-Designer」のアップグレードチャンス!

ウイングアーク1st株式会社 2010年02月03日

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)は、「Report Director Enterprise」および「Super Visual Formade設計部(Ver6.3以前)」をご購入頂いているお客様を対象に、下記の期間限定キャンペーンを実施することをお知らせいたします。


 サーバー統合による仮想化対応への流れが勢いを増し、システムの最適化やコスト削減など仮想化がもたらすメリットが注目されています。本キャンペーンは、サーバー統合に取り組まれるRDEユーザー様の仮想化の早期対応へのご支援や、あわせて汎用性の高い帳票の設計開発環境のご支援を目的に実施いたします。今後、SVF/RDEをご利用いただいているお客様を対象に、製品をご活用いただくための様々なキャンペーンを実施する予定です。


◆『RDE仮想化対応キャンペーン』
[キャンペーン対象] ※下記の条件をすべて満たした方に限ります。
1.「Report Director Enterprise」をご購入済みのお客様
2.「Report Director Enterprise」製品の保守に加入しているお客様
3.「Report Director Enterprise」製品を「RDE Scalable Edition」へアップグレードするお客様
[キャンペーン特典]
期間中に「Report Director Enterprise」を「RDE Scalable Edition」へアップグレードされる際のライセンス料金を、標準価格の50%で提供いたします。
※上記に、WARPパートナー様ごとの仕切率が適用されます。
※保守は必須でご加入ください。保守価格は製品標準価格の15%です。
[キャンペーン期間] 2010年2月~2010年8月
[ご案内サイト] (リンク »)


◆『SVF設計部アップグレードキャンペーン』
[キャンペーン対象] ※下記の条件をすべて満たした方に限ります。
1.「Super Visual Formade設計部(Ver6.3以前)」をご購入済みのお客様
2.「Super Visual Formade設計部(Ver6.3以前)」製品の保守に加入しているお客様
3.「Super Visual Formade設計部(Ver6.3以前)」製品を「SVFX-Designer」へアップグレードするお客様
[キャンペーン特典]
期間中に「Super Visual Formade設計部」を「SVFX-Designer」へアップグレードされる際のライセンス料金を、標準価格の50%で提供いたします。
※上記に、WARPパートナー様ごとの仕切率が適用されます。
※保守は必須でご加入ください。保守価格は製品標準価格の15%です。
[キャンペーン期間] 2010年2月~2010年8月
[ご案内サイト] (リンク »)


<本キャンペーンに関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
TEL:03-6710-1700 /E-mail:tsales@wingarc.co.jp
Webサイト:
(リンク »)


■「RDE Scalable Edition」について
帳票基盤ソリューション「Super Visual Formade」と連携し、エンタープライズシステムにおける帳票運用の一元管理をはかる製品です。帳票運用の統合・一元化の機能に加えて、印刷処理の分散化と仮想化に対応した製品で、リソースの効率的利用によりコスト削減に貢献し、エンタープライズシステムにおける帳票基盤の安定的な集中運用とスプール文書の透過的管理を実現します。
 製品サイト: (リンク »)


■「SVFX-Designer」について
SVFX-Designerは、上位アプリケーションの帳票処理に依存せず,帳票要件の制御をツール内でコントロールできる生産性重視の標準技術(XML)に対応した帳票設計ツールです。直感的な操作ができる分かりやすいGUIで、さまざまなジャンルの帳票様式に共通して利用することができます。またUNICODE、多国語に対応、70以上の豊富なAPIや設計関数をそろえ、帳票設計工程の省力化、運用後の帳票デザインの変更や改良など、開発環境と保守メンテナンスの双方に対して再利用性と高い汎用性を実現します。
 製品サイト: (リンク »)


[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サービス、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザーインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「StraForm」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化


[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2009年11月
(※2009年11月2日、ウイングアーク テクノロジーズ株式会社は、持株会社体制に移行しました。)
資本金:1億円
売上高:81億円(2009年2月期)
従業員数:182名(2009年11月2日現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL: (リンク »)


※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ウイングアーク1st株式会社の関連情報

ウイングアーク1st株式会社

ウイングアーク1st株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]