リアルコム、iPhoneを活用したワークスタイル変革でソフトバンクテレコムと協業

~iPhone販売およびSharePointやExchangeとの連携ソリューションを提供~

リアルコム株式会社 2010年03月12日

リアルコム株式会社は、「iPhone(アイフォーン)」(アップル社製 以下「iPhone」)を活用したモバイルワークスタイル変革ソリューションの提供を開始いたします。また、本ソリューション提供にあたり、ソフトバンクテレコム株式会社と、iPhoneの法人向け販売について協業契約を締結する。

リアルコム株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:谷本 肇/以下、リアルコム)は、「iPhone(TM)(アイフォーン)」(アップル社製 以下「iPhone」)を活用したモバイルワークスタイル変革ソリューションの提供を開始いたします。また、本ソリューション提供にあたり、ソフトバンクテレコム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:孫正義)と、iPhoneの法人向け販売について協業契約を締結いたしました。

今日における日本のビジネスシーンでは、業務効率の低下が課題として浮き彫りになっており、特に移動中や外出時のすき間時間の利用が喫緊の課題となっています。
このような課題に対しリアルコムは、企業の情報伝達や情報共有の”ラストワンマイル”を実現するiPhoneを活用して、ビジネスパーソンのモバイルワークスタイル変革ソリューションの推進に努めてまいります。
iPhoneを導入することで、時間と場所の制約を受けずに、メール、スケジュールを始めとする様々な情報共有システムの利用が可能になります。また、すぐれた操作性や高いデータ保護機能を持ったiPhoneを活用することにより、PCを必要とせずにデータの入力や参照といった業務に十分な対応ができるようになります。業務に合わせて適切なデバイスを提供することで、過剰な投資を防ぎながら生産性を向上することを可能にします。

■ マイクロソフト製品とiPhoneの連携ソリューションの開発
リアルコムはiPhoneの法人向け販売開始に合わせ、マイクロソフト社のMicrosoft(R) Exchange(R) Server 2007やMicrosoft(R) Office SharePoint(R) Server 2007を利用する企業向けのソリューションの検討を開始しています。Exchangeユーザー向けに、iPhoneをよりセキュアに利用可能なVPN接続用Exchange環境の検討を開始し、SharePointユーザー向けには、iPhoneから効率的に情報を利用可能にするiPhoneアプリのプロトタイプ開発に着手しております。2010年夏頃の提供開始を目標に開発を進め、2010年度、大手企業を中心に20社への提供を目指します。

■ リアルコムについて
リアルコムは、情報・ナレッジによる企業変革を行うグローバル・サービスカンパニーです。コンサルティング、IT、アウトソーシングの3つのサービスにより、効率化と価値創造の活性化を実現します。リアルコムは、今日までに株式会社三菱東京UFJ銀行、東京海上日動火災保険株式会社など200社を超える優良企業の支援をしてまいりました。また、グローバルにおいては、米国 シアトル、インド プネに拠点をもち、米国ではザ・プロクター・アンド・ギャンブル・カンパニー(P&G)やノバルティスファーマ等の優良企業の支援をしております。

REALCOM、REALCOMロゴは、リアルコム株式会社の登録商標です。
その他の製品名及び会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

iPhoneアプリ画面

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。