RFIDとRTLSの資産追跡と管理

株式会社データリソース 2010年09月15日

垂直市場とアプリケーション市場のパッシブUHFとアクティブRFIDの市場機会とRTLSソリューション

資産を追跡して、管理する目的のRFIDシステム(パッシブとアクティブ)の採用と使用は非常に急速に成長している。ABIリサーチは、今回のインタビュー調査によって、2010年と今後5年間は、対前年比二桁の大きな成長が継続するだろうと予測している。この調査レポートは、パッシブUHF、アクティブRFID、RTLSのソリューションによる資産トラッキングと資産管理の、詳細な分析と査定を提供している。その最終的な目的は、資産識別や資産の位置、資産の状態などのタグ付けをした資産の正確でリアルタイムの情報を提供する、資産の自動識別を提供することである。


【調査レポート】
RFIDとRTLSの資産追跡と管理:垂直市場とアプリケーション市場のパッシブUHFとアクティブRFIDの市場機会とRTLSソリューション
RFID and RTLS-enabled Asset Tracking and Management
Vertical and Application Market Opportunities for Passive UHF, Active RFID, and RTLS Solutions
(リンク »)

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]