編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

株式会社スタジオマップが月額1,924円からのWindows(R)リモートデスクトップ接続サービス「仮想Windowsデスクトップサービス」の提供を開始。

株式会社スタジオマップ

From: ValuePress!

2011-01-06 15:00

ホスティングサービス「SPPDレンタルサーバー」を手掛ける株式会社スタジオ
マップ(代表取締役 岩崎富士雄 東京都千代田区)は、2011年1月18日より、
マイクロソフト株式会社の協力のもと、SPPDブランドのクラウドサービス第一
弾として「仮想Windowsデスクトップサービス」の提供を開始します。


「仮想Windowsデスクトップサービス」とは、Windows(R)のデスクトップ環境、
つまり、擬似的なパソコンとも言うべき環境を、スタジオマップが契約する
データセンター内のサーバーに仮想的に構築し、いつでも、どこからでも、
自由にアクセスすることができるサービスです。

仮想デスクトップとして提供されるOSは、Windows7に似た画面や操作性が利用
できる 「Windows Server (R) 2008 R2」を採用しています。サーバーの運用や
保守はスタジオマップが行うことで、利用者は安心して24時間365日サービスを
利用することができます。

仮想デスクトップへはモバイル端末や自宅のパソコンなど、複数の端末から
アクセスができるため、常に同じデスクトップ環境を使いたい個人ユーザーを
主なターゲットに想定しています。

特に、24時間連続稼働させたいプログラムの動作環境としての利用や、デスク
トップの状態を契約時の初期状態に簡単に戻せる利点を生かし、ソフトウェア
開発者のテスト環境としての利用も有用です。

この「仮想Windowsデスクトップサービス」開始を記念し、セットアップ料
1,575円が無料となるキャンペーンを、2011年2月20日まで実施し、
2011年1月6日より予約申し込みの受付を開始します。

サービスサイトURL) SPPDレンタルサーバー:仮想Windowsデスクトップサービス
(リンク »)


● SPPDの「仮想Windowsデスクトップサービス」の特色

・ 充分なスペックを搭載しながら、月額 1,924円からの低価格を実現

■ 仮想Windowsデスクトップのスペック

CPU Intel Xeon 1コア(共有)
メモリ 1GB
HDD 60GB
IPアドレス グローバルIPアドレス1個
同時接続数 1ユーザー

初期費用 1,575円(税込)
月額費用 2,100円(税込)
※ 1年分一括払の場合は、1ヶ月分の割引があり、月額換算 1,924円(税込)

・ 様々な端末から接続が可能

リモートデスクトップ接続プロトコル(RDP)による接続を採用しているので、
Mac OS、iPhone、Android端末などRDPプロトコルのクライアントソフトが
インストールできる環境であれば、Windowsパソコン以外からでも接続が可
能です。

・ リモートデスクトップならではの利便性

ローカルのファイルをクリップボードにコピーして、仮想デスクトップに貼
り付けを行うことでファイルを転送したり、ローカルのプリンターから印刷
したりすることができます。 Windows7からの接続であれば、Aeroにも対応し
ています。

・ 豊富なプリインストールソフトウェア

Microsoft Excel Viewer、Microsoft Word Viewer、Microsoft PowerPoint
Viewer をプリインストール。また、セキュリティ対策として、Microsoft
ForeFront Client Security をプリインストールしています。

Webブラウザーとして、Firefox3.6、メールクライアントソフトとして、
Thunderbirdもインストールされており、契約すぐに実践的な仮想PC環境とし
て利用できます。

・ 国内データセンターにサーバーを設置

リモートデスクトップ接続時に気になる「画面の描画速度」や「キーボード
やマウス入力への反応遅延」によるストレスを軽減すべく、70GB超のバック
ボーン容量を誇るNTTPCコミュニケーションズ(WebArena)の高速な回線に直接
接続し、国内のデータセンターで運用しています。


なお、この度の「仮想Windowsデスクトップサービス」リリースに伴い、マイク
ロソフト株式会社の今井様より御祝のコメントを頂いております。

-----------------------------------------------------------------------

この度のリモートデスクトップ接続サービス「仮想Windowsデスクトップサービ
ス」ご発表おめでとうございます。

信頼性、安定性の高い、Windows Serverのホスティングで定評のある株式会社
スタジオマップ様が、堅牢性、柔軟性に優れたWindows ServerR 2008 R2Hyper-V
ベースとした、仮想専有型のWindowsデスクトップサービスを開始することにより、
お客様にサーバーからデスクトップまでの幅広いセキュアなWindows ソリュー
ションを提供できるものと期待しています。弊社は、今後も株式会社スタジオ
マップ様との緊密な協力関係のもと、お客様のビジネスの成長を強力に支援する
プラットフォームを提供していきます。

マイクロソフト株式会社
コミュニケーションズ・セクター クラウド・ソリューション営業部 統括部長 今井 早苗
------------------------------------------------------------------------


● 株式会社スタジオマップについて

1999年よりサービスを開始した「SPPDレンタルサーバー」ホスティングサービ
スが主力製品でLinuxの共用サーバー、VPS、専用サーバーの他、2010年には、
Windows OSの共用サーバーもリリースするなど、多彩なラインナップで好評を
頂いています。

参考URL) SPPDレンタルサーバー
(リンク »)

----------------------------------------------------------------

株式会社スタジオマップ
TEL: 03-5297-4090 FAX: 03-5297-4092 広報担当:須釜(スガマ)
E-mail: info@sppd.co.jp URL: (リンク »)

* 一般のお客様からのサービスに関するお問い合わせ
TEL: 03-5297-4091 (平日/10:00~12:00、13:00~18:00)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]