狭山ケーブルテレビ株式会社の運営するEC サイトにVPDisk を採用

~個人情報の保護による情報漏えい対策~

株式会社MONET 2012年04月18日

ソリューション・プロバイダーである株式会社MONET(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:前野泰章)は、Protegrity 社(本社:米国コネチカット 代表取締役社長:Suni Munshani)のサーバ暗号化ツール『VPDisk』が、狭山ケーブルテレビ株式会社(本社:埼玉県狭山 代表取締役社長: 清水武信)の提供するEC サイト『ケーブルプラザ さいたまChannel 』( URL: (リンク ») )に採用されたことを発表しました。


『ケーブルプラザ さいたまChannel』は、ソリューション・プロバイダーである日本情報システム株式会社(本社:埼玉県狭山市 代表取締役 清水幹弘)が構築・運営を行っており、ウェブサイト上で取り扱われる個人情報保護の観点から『VPDisk』の採用を決定致しました。


今回の採用では、通販ウェブサイト上から入力される個人情報が格納されるデータベースを暗号化しています。『VPDisk』は、サーバOS を対象としたファイル暗号ツールです。サーバ上で動作する、アプリケーション・ミドルウェアの改修を行うことなく透過的な暗号処理機能を実装可能な点が大きな特徴となっています。


◆会社概要
■株式会社MONET
 東京都千代田区岩本町2-16-5 TUC ビル7F
  (リンク »)


■狭山ケーブルテレビ株式会社
 埼玉県狭山市富士見2-4-5
  (リンク »)


■日本情報システム株式会社
 埼玉県狭山市狭山台4-22-2
  (リンク »)


◆お問合せ先
株式会社MONET ソリューション事業部 営業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-16-5 TUCビル7F
TEL:03-5809-3188 FAX:03-5809-3189
Email:sales@monetz.com
H P:www.monetz.com


*本文中の会社名および製品名は、各社の登録商標または、商標です。
Copyright 2012 MONET Co., Ltd. All rights reserved.

このプレスリリースの付帯情報

VPDisk

用語解説

◆ 「VPDisk」の特徴
  - サーバOS 専用の暗号化ツール(Linux/Unix/Windows)
  - アプリケーション・ミドルウェアの改修無しに透過的な暗号処理機能を実装可能
   (MySQL /PostgreSQL /Oracle /qmail /Samba などの実績多数)
  - 国際標準の暗号アルゴリズム(AES128・256bit/3DES)
  - 上書き削除の禁止モード(ログの保護に有効)
  - サーバ管理者権限とは独立したVPDisk 用の権限でサーバを保護
  - OSとファイルシステム領域間に入る暗号処理のため高パフォーマンスを実現

◆動作環境
  - RedHat Enterprise Linux
  - SUSE LINUX Enterprise Server
  - Solaris
  - HP-UX
  - AIX
  - Windows Server Windows Server 2003(R2)

【VPDisk 製品概要ページ】
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社MONETの関連情報

株式会社MONET

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]