9/1より日本BS放送株式会社の公式ホームページに、ホームページ自動翻訳サービスが導入されます。

株式会社クロスランゲージ 2012年08月30日

From PR TIMES



株式会社クロスランゲージ (千代田区、代表取締役:古賀 勝夫) は、当社のホームページ自動翻訳サービス「WEB-Transer@ホームページダイレクト」が日本BS放送株式会社(BS11)様に採用されました。2012年9月1日より、BS11公式ホームページが、自動翻訳サービスにより、日本語に加え、英語、韓国語、中国語による情報が公開されます。
BS11公式ホームページ (リンク »)



今回、豊富な導入実績と、高い翻訳精度が評価され、日本BS放送株式会社様に、当社のホームページ自動翻訳サービス「WEB-Transer@ホームページダイレクト」が導入されることになりました。これにより、BS11公式ホームページの日本語をマスターページとした英語/韓国語/中国語(簡体字・繁体字)へのリアルタイム翻訳を実行、多言語による情報発信サービスを実現します。日本語以外の母国語とする方々へも広くBS11 のコンテンツをアピールすることができ、ユーザーの拡大が可能になります。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クロスランゲージの関連情報

株式会社クロスランゲージ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]