編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

~がんになったときの経済的負担を一定期間しっかりサポートします~    定期型がん保険Force発売

オリックス生命保険株式会社

From: Digital PR Platform

2013-03-01 16:30


 オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:大藤 俊行、以下「オリックス生命」)は、2013年4月2日より、『無解約払戻金型がん治療保険Force[フォース]』(以下「がん保険Force[フォース]」)の販売を開始します。
 「がん保険Force[フォース]」は、解約払戻金をなくすことで保険料を抑えつつ、一定期間の保障をご提供することにより、がんを治療される方を重点的にサポートする“がん治療保険”です。
 がんの治療といえば「入院」というイメージが強いですが、医療技術の進歩により外来で治療可能な化学療法や放射線療法が増えてきたことで、「通院」による治療が増加しています。また、30~50代は、生活・住居・子どもの教育などお金のかかる時期であるとともに、がんにかかる確率が高まる年代でもあります。このような一定期間の保障を厚くしたいというお客さまのニーズにお応えし、「がん保険Force[フォース]」は、入院日数に応じてお支払いする「入院給付金」をなくすことで保険料を抑え、初めてがんと診断された場合やがん治療で入院を開始された場合にまとまった給付金をお支払いします。これにより、お客さまは治療中の費用や収入減少に備えることが可能になります。

▼詳細はこちらをご覧ください。▼
(リンク »)  
 
 オリックス生命は、今後もお客さまのニーズにお応えする商品開発を行い、お客さまにご満足いただける保険会社として、さらなるサービスの向上に取り組んでまいります。
 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. ビジネスアプリケーション

    進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは

  4. クラウド基盤

    【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン

  5. セキュリティ

    「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]