編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

iPhone/iPadから簡単な操作で高品位ビデオを共有できる オートデスク「Socialcam 5.0」提供開始

オートデスク株式会社

2013-03-04 11:00

オートデスク株式会社は、モバイルビデオ共有アプリの最新版Socialcam 5.0を本日よりiOS向けに提供開始します。最新版では新しいビジュアルエフェクト機能の採用、720p HD対応、ハイダイナミックレンジ(HDR)撮影機能などを利用でき、シンボルアイコンも刷新しました。

iTunesのアプリサイト: (リンク »)

当社はこれまでiPhone/iPad やスマートフォン、PC、Mac など、身近なモバイル端末/コンピュータで 3D デザインや画像加工、イラスト作成などを簡単な操作で自由に行うことができるクリエイティブ アプリをコンシューマ向けに提供してきました。

Socialcamはこれまで2000万ダウンロードを超える人気を博しています。最新版の 5.0では、当社のハイエンド映像制作部門のビデオエフェクト担当エンジニアが開発に加わり、高度な撮影・編集機能を使いやすく搭載しました。720p HDやHDRの高品位撮影はワンクリックで利用でき、位置情報追加や色彩補正も簡単な操作で利用できます。これらの機能により、いつでもどこでも自由に思いのまま撮影と編集ができる、使いやすいモバイルビデオ機能を提供しています。

当社のコンシューマ向けアプリ紹介サイト
(リンク »)

以上


オートデスク株式会社概要
本 社:  東京都中央区晴海1-8-10  晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F
代表取締役社長:ルイス・グレスパン
設 立: 1985年4月1日
資 本 金: 1億円
ホームページ: (リンク »)

Autodesk, Inc.会社概要
オートデスクは、プロフェッショナルおよびパーソナルユース向けに3Dデザイン、エンジニアリング、エンターテインメント分野のソフトウェアを提供するリーダー企業です。オートデスクのツールを使えば、子供でも、趣味でデザインする人でも、エンジニアリング業務に携わる人でも、誰もが持っているクリエイティビティを存分に発揮することができます。オートデスクのソフトウェアは製造、建築、土木、デジタルアート、エンターテインメントなどの幅広い分野で利用されています。例えばアカデミー賞 視覚効果賞の受賞者にはオートデスクの顧客が18年連続で選ばれています。また、ソフトウェアの他にもモバイル端末用アプリ、クラウド、デザインコミュニティ、ビジュアライゼーション、シミュレーションなどの機能やサービが利用され、さまざまなアイデアについてコミュニケーションが取られています。

◆ 報道関係者問い合わせ窓口
オートデスク 広報 池田
Email: kazuomi.ikeda@autodesk.com
Tel: 03-6221-3513


Autodesk、Socialcamは、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。アカデミー賞(Academy Award)は、米映画芸術科学アカデミー(the Academy of Motion Picture Arts and Sciences)の登録商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
(C) 2013 Autodesk, Inc. All rights reserved.

このプレスリリースの付帯情報

Socialcam

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]