◎MR Solutionsが世界初の無冷媒7T MRIスキャナーを発表

MR Solutions Ltd 2014年02月10日

From 共同通信PRワイヤー

◎MR Solutionsが世界初の無冷媒7T MRIスキャナーを発表

AsiaNet 55755
共同JBN 0138 (2014.2.10)

【ロンドン2014年2月10日PRN=共同JBN】MR Solutionsは世界初の無冷媒の7テスラ(*)臨床前MRIスキャナーを発売する。ボア(検査空間)が17センチのこのスキャナーに続いて、ボアサイズがより大きい一連のスキャナーも年内に発売される。

MR Solutionsは一連の画期的な技術革新によって臨床前スキャナー市場を先導している。同社は数カ月前に、同社の無冷媒3T MRIスキャナー製品にクリップ装着のSPECTカメラを装着でき、最先端のPETリングを組み込めると発表したばかりである。新しい7Tスキャナー製品群も、これらのSPECT、PET機能を装着できる。

物理学博士であるMR Solutionsのデービッド・テーラー最高経営責任者(CEO)は「わが社は約30年にわたってスキャン技術の最先端に立っており、これまでに世界で1000以上のMRI分光計を設置した。われわれはそれに顧客が望むものを提供するソリューションを実現する挑戦ベースの思考、顧客の特定のアプリケーションにとって適切な一級品の画像を組み合わせた。単に機械をつくるのではなく顧客のニーズをサポートするのがわが社のビジネスである。私はこの点がわが社を他社と違うものにしている重要な要因の1つであり、過去18カ月間に多くの画期的な開発を成し遂げることができただけでなく、コストを引き下げることもできた理由だと考えている」と語っている。

MR Solutionsは革命的な設計の磁石を使うことによって通常の液体ヘリウム冷却システムを不要にすることができた。これによって標準的な低温冷却機を使って磁石を必要とされる4度K(ケルビン、零下269度C)まで冷却することができる。

新しい7T MRIスキャナーの磁石は研究目的により適した楕円(だえん)形の視野を備え、3T製品と同様に磁場の強さを0から7テスラまで調節できる。

メディア向け情報の問い合わせ先:
Sarah Roberts
Vane Percy & Roberts
Tel: +44-(0)1737-821890
sarah@vanepercy.com

ソース:MR Solutions Ltd

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]