◎ProteinSimple が日本にセールスオフィスを開設

ProteinSimple 2014年04月02日

From 共同通信PRワイヤー

◎ProteinSimple が日本にセールスオフィスを開設

AsiaNet  56358
共同JBN 0367 (2014.4.1)

【サンタクララ(米カリフォルニア州)2014年4月1日PRN=共同JBN】ProteinSimpleは4月1日、東京にオフィスを開設し、グローバルな直接流通能力を拡大した、と発表した。日本の力強く成長するバイオ薬品ビジネスは、ProteinSimpleの革新的タンパク質分析ツール製品ポートフォリオにとって極めて有望な魅力あふれる市場が存在していることを反映している。業務を支援するためProteinSimpleは日本セールス担当のゼネラルマネジャーとしてオギノ・サトシ氏を採用し、日本全体を通じて製品を販売する経験豊かなセールススペシャリストのチームを指揮する役割を与えた。

ProteinSimpleのティム・ハークネス最高経営責任者(CEO)は「日本でビジネスを始める機会を得たことに興奮している。われわれのシンプルで西欧的、かつバイオ的な製品は日本のマーケットに打ってつけだと考えている。将来はタンパク質分析問題を解決するために直接日本の顧客に働き掛けることを期待している」と述べた。

日本オフィスの住所:

ProteinSimple Japan K.K.
HULIC Nihonbashi Muromachi Building 9F
3-4-7 Nihonbashi Muromachi, Chuo-ku
Tokyo 103-0022 Japan

▽ProteinSimpleについて
われわれの目標は単に研究者がタンパク質とそれが病変に及ぼす役割について、よりよい理解を得ることを支援することである。われわれはタンパク質分析のため消費品を自社システムで開発し、商品化しており、最終的にはタンパク質の本質的性質についての新しいインサイトがもたらされると考えている。従来のタンパク質分析ツールは過剰なほど複雑ないし不適切であった可能性がある。われわれの目標はタンパク質分析をより簡便に、より大量に手頃な価格で入手可能にすることである。われわれのツールの包括的なポートフォリオはシンプルで西欧的なシステムで、タンパク質に対する新鮮なインサイト表現とバイオロジックシステムがタンパク質を基礎にした治療の構造と純粋性を証明している。当社には従業員が180人おり、1万4000システムが世界各地に設置されている。本社はカリフォルニア州サンタクララにある。より詳細な情報は、以下のサイトを参照: www.proteinsimple.com

ソース:ProteinSimple

▽問い合わせ先
Tim Harkness, CEO, ProteinSimple, (408) 510-5501,
tim.harkness@proteinsimple.com


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]