日米会話学院と共同開発した「使える英語」とその「学び方」を学ぶプログラムの営業・販売開始を発表

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 2014年04月14日

From 共同通信PRワイヤー

2014/4/14

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ

日米会話学院と共同開発
「使える英語」とその「学び方」を学ぶプログラムの営業・販売開始を発表

企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(東京都千代田区、代表取締役社長:奥本英宏)は、一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院(東京都新宿区、理事長:大井孝、以下日米会話学院)と、業務委託契約を締結し、2014年4月より「実践ビジネス英語学習シリーズ」の営業・販売を開始することを発表いたします。

■今回の取り組みの背景・目的:
企業・事業のグローバル化が進み、従来以上にグローバルに活躍できる人材が求められています。そして、その要となるスキルのひとつが「英語でのコミュニケーションスキル」といえます。
英語教育のパイオニアである日米会話学院の保有する学習メソッド、および英語教育プログラムと、当社の社会人教育を研究・実施してきた知見を合わせることで、より多くの海外に進出する日系企業の課題に対しご支援してまいります。

■「実践ビジネス英語学習シリーズ」の特長:
・約70年にわたり、日本人の英語教育に関する知見と学習メソッドを保有する日米会話学院のノウハウに基づいたプログラム
・通訳養成メソッドを活用した徹底した反復トレーニング
・「使える英語」にこだわった教材、題材テーマの開発
・研修での学習で完結するのではなく、受講後の自己学習メソッドをも組み込んだ講座設計

■対象:英語でのコミュニケーションスキル向上が求められる全てのビジネスパーソン
■実施形態:講師派遣、公開参加型リクルートマネジメントスクール(自立英語学習法のみ)

------------------------------------------------------------------------------
■取扱いラインナップとサービスの詳細:
・自立英語学習法: (リンク »)
・英語運用力向上研修(Output強化編): (リンク »)

■公開参加型コースのご案内
・開催日程:
 【Level1:TOEIC 400~600点程度】
  2014年7月14日(月)、11月26日(水)、2015年2月26日(木)
 【Level2:TOEIC 600点以上】
  2014年7月28日(月)、9月17日(水)、2015年2月9日(月)
・時間:10:00~17:00 ・定員:30名 ・受講料:40,000円(消費税別途)
・詳細・お申し込みは下記URLをご覧ください
  (リンク »)
  (リンク »)

------------------------------------------------------------------------------
■両社の主たる役割:日米会話学院は、本サービスの共同開発・提供、講師派遣を行い、当社は営業・販売を担当いたします。
■一般財団法人国際教育振興会: (リンク »)
■リクルートマネジメントソリューションズ: (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]