Macユーザのためのクラウドストレージ「MacServer2」発表のお知らせ

株式会社ねこじゃらし 2014年04月23日

From DreamNews

 クラウドストレージ事業を展開する株式会社ねこじゃらし(本社:東京都港区、代表取締役 川村ミサキ 以下、当社)は、Macユーザのための新しいクラウドストレージサービス「MacServer2」を本日発表いたします。
                               
「MacServer2」は、Macを使ってビジネスを行う Macユーザのためのクラウドストレージサービスです。「MacServer」のサービス開始以降、Macで”ものづくり”や“ビジネス”を行う多くのご契約者様から、ファイル共有の際に通信経路の暗号化や操作ログなど、セキュリティ面やファイルおよびユーザ管理面の向上に関する多くのご要望をいただいていました。それらを踏まえ、「MacServer」は、約8年ぶりのメジャーアップデートを行い、Mac OSネイティブのシンプルな操作性はそのままに、セキュリティと管理機能を充実させた新サービス「MacServer2」を発表いたします。「MacServer2」は、EnterpriseプランとCloudプランの2つのプランがあり、本日より、専用サーバによるEnterpriseプラン(プライベートクラウド)のお申し込み受付を開始いたします。

 「MacServer2」はAFP(Apple Filing Protocol)の暗号化*1、IPアドレス制限(WEBブラウザ)などを標準対応しており、サーバをISMS認証の堅牢な国内データセンターで管理しています。管理機能では、アカウントごとに権限設定ができ(管理者アカウント、社内用マスターアカウント、社外用サブアカウントの3種類)、それらのアカウントごとに操作制限を設定することもできます。各アカウントの詳細ログも追跡可能で、アカウントごとに上位アカウントにしかログの閲覧ができないように設定することもできるなど、情報システム部門に求められる機能も充実いたしました。

当社では、コーポレートミッションである「テクノロジーで世界を変える」を目指し、社会の多様化するワークスタイルを、より創造的なものにすることを目指しています。

*1 AFP(Apple Filing Protocol)の暗号化
AFPとは、Appleが開発したファイル共有のためのプロトコルです。MacServer2は、当社独自の開発でAFPを
暗号化したAFPSという仕組みを使って、通信経路を完全に暗号化したセキュアなファイル共有を実現しています。

URL: (リンク »)

< サービス特徴 >

■ Macユーザのために
MacServer はMacユーザのために作られたファイル共有サービスです。FinderからMac標準のファイル共有プロトコルで接続でき、ラベルやSpotlightコメントなど、Mac独自の機能にも対応しています。

■ 強固なセキュリティ
Finderからの接続はMacネイティブのプロトコルAFPを独自技術で暗号化したAFPSを使用。IPアドレスで制限したり、許可したユーザしかアプリを使わせないなどアカウントごとの権限管理も可能です。

■ アカウント数無制限
システム管理者以外に2種類のアカウントを作成可能。アカウント数に制限がありませんので、全ての社員や取引先のアカウントを作成できます。個別に容量やアクセスの制限をかけることもできます。

■ 詳細なログ
アカウントのログイン・ログアウトや、ファイルのアップロード・ダウンロード、ファイルを外部と共有した情報などを詳細に記録し、追跡可能にします。閲覧制限はアカウントごとに設定できます。

■ 強化されたWEB
ドラッグアンドドロップに対応し、OSを問わず簡単に操作できるようになりました。Retinaにも完全対応し、PDFはもちろん、PhotoShopやIllustratorがブラウザ上でプレビューできます。

■ 強化されたアプリ
Finderからクラウド上のファイルを直接共有し、メールで送信できるようになりました。また、1クリックでローカルのファイルをクラウドにコピーしたり、コメントを直接入力したりなどの便利な機能が追加されました。

■ MacServer について
2014年4月現在、1,200社以上の利用実績があり、デザイン、印刷、出版、映像、写真など、クリエイティブ系企業だけではなく、研究機関をはじめ、大手上場企業や音楽スタジオ等でも導入されております。接続の簡易さや、操作性の良さ、ビジネスユースに対応できる容量と速度、そして安全性が多くのお客様に認められております。今後、さらにお客様のご意見を取り入れることで、安心、満足してご利用いただけるMacユーザのためのクラウドストレージサービスを提供して参ります。

■ 株式会社ねこじゃらし について
当社は、特化型クラウドストレージ事業を展開する IT ベンチャー企業です。Mac に特化したオンラインストレージサービス「MacServer」、Mac OS X Server のハウジングとホスティングの導入支援サービス「MacHosting」、
法人向け・遠隔地分散のクラウドバックアップサービス「BackStore」、ファイル共有サービス「COREDRIVE」等の開発・運営をしています。 MacServerは、約1,200社の有料会員様にご利用いただいています。(2014年4月現在)2013年10月には、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社と技術提携契約を締結しております。

■ 本件に関するお問い合わせ先
社 名 : 株式会社ねこじゃらし (英文表記:Nekojarashi, Inc.)
所 在 地: 〒107-0052 東京都港区赤坂 2-21-25 マニュライフプレイス赤坂
代 表 者: 川村 ミサキ
資 本 金: 77,520,000 円 (うち資本準備金 30,135,000円)
フォーム: (リンク »)
電話番号: 03-6234-9434(代表)
担当 : 湯浅、牧嶋


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ねこじゃらしの関連情報

株式会社ねこじゃらし

株式会社ねこじゃらしの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。