【サードウェーブテクノロジーズ】中小規模ネットワーク向けタワー型NAS製品『TD3112シリーズ』を発売 ~小規模NASを統合可能な容量・機能・性能を提供~

株式会社サードウェーブ 2014年05月28日

From DreamNews

 株式会社サードウェーブテクノロジーズ(取締役社長 松田英二、本社:東京都千代田区)は、2014年5月28日(水)より、中小規模ネットワークのデータ管理性を向上させる大容量かつ高機能なタワー型NAS製品(ネットワーク・アタッチド・ストレージ)『TD3112シリーズ』の販売を開始することを発表いたします。
『TD3112シリーズ』

今回発表いたしました『TD3112シリーズ』は、エンタープライズ向けNAS製品とコンシューマ向けNAS製品の性能・価格面のギャップを埋める製品で、同製品の持つパフォーマンス、利便性、信頼性に優れたプラットフォームにより、お客様がビジネスで使用するデータを、有効かつ安全に活用することが出来ます。


【『TD3112シリーズ』4つの製品特長】
(1) 小規模NASの統合を可能とする、最大32TBの大容量
『TD3112シリーズ』は4TB HDDを8台搭載可能で、最大で32TBの大容量を実現しています。また、データの重複排除機能により、ディスク容量の使用効率を高めることが可能です。このため、小容量のNASを順次買い足すような運用を行う必要がなく、既存の複数のNASを本製品に統合することも可能です。

(2) 優れた管理性とセキュリティ
オペレーティングシステムとして、管理性に優れたWindows Storage Server 2012 R2を採用し、簡易かつ強力なストレージ管理、およびSMB 3.0(Server Message Block)による暗号化機能などのセキュリティ機能を提供します。

(3) 多人数からのアクセスでも高いパフォーマンスを維持
同時に多くのユーザーからのアクセスがあった場合でも高いパフォーマンスを実現するため、プロセッサ、メモリ、ネットワークアダプターの全てを強化しています。また、データ転送のトラフィック負荷の分散を行うNICチーミング機能をサポートしました。小規模NASを統合した場合においても、充分な性能を維持することが可能です。

(4) 専用バックアップカートリッジオプション
全モデルに購入時オプションとして、耐衝撃性と可搬性に優れた最大2TBのRDX(Removable Disk eXchange system)カートリッジ(筐体内に内蔵)を選択可能です。これは簡単に着脱可能なバックアップ用デバイスで、Windows Storage Server 2012 R2のバックアップスケジューリング機能と組み合わせることで、外付けHDDへのバックアップよりもより高い安全性と信頼性を実現します。

なお、本製品の出荷開始は、6月下旬を予定しています。


 サードウェーブテクノロジーズでは、引き続き、オフィスや中小規模ビジネスのITインフラ構築支援を行うと共に、NAS製品もPCクライアント製品と共に積極的に提案して参ります。



【新製品の主な構成】

■TD3112-S12:432,000円(税別)
<拡張性と利便性のスタンダードモデル>
容量:12TB(RAID5)、ドライブ構成:3TB(3.5”) x4 ニアラインHDD
CPU:インテル(R) Xeon(R) E3-1225v3(3.2GHz, C4T4) x1,
メモリ:8GB, ネットワークアダプター x4
Windows Storage Server 2012 R2 Standard Edition
※本モデルは、8TB、12TB、16TBの追加ディスクオプション(100,000円(税別)~)をご購入いただけます。

■TD3112-S32:670,000円(税別)
<大容量とコストパフォーマンスのハイエンドモデル>
容量:32TB(RAID5)、ドライブ構成:4TB(3.5”) x8 ニアラインHDD
CPU:インテル(R) Xeon(R) E3-1225v3(3.2GHz, C4T4) x1,
メモリ:16GB, ネットワークアダプター x4
Windows Storage Server 2012 R2 Standard Edition


■RDX QuickStor バックアップオプション
・5インチベイ内蔵型QuickStorドライブ(本体購入時のみ選択可)
・QuickStor専用カートリッジ(500GB、1TB、1.5TB、2TB)

■Windows Storage Server 2012 R2 Standard Edition
Windows Server(R) 2012 R2をベースとしたNAS専用OSで、Windowsクライアントとの高い親和性(SMB3.0対応)や、ActiveDirectoryとの連動などWindows Serverベースならではの機能が充実したOSです。使い慣れたWindowsユーザーインターフェースや各種機能が管理者を支援します。
・ActiveDirectoryサーバーの読み込み対応、アカウント管理を一元化できます。
・CAL(クライアントアクセスライセンス)は無制限。
・重複削除等、充実したデータ管理機能を使用可能です。
・Windowsリモートデスクトップによるリモートログインが可能です。
・Windows上で動作する各種セキュリティソフトウェアがお使いになれます。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社サードウェーブテクノロジーズについて】
 パソコンショップ『ドスパラ』(全国20店舗・ウェブ通販)を運営する株式会社サードウェーブより、法人向けコンピューター機器等の製造・販売部門を分割し、2012年8月1日設立。 データセンター事業者から、産業システム向け、法人企業全般向けに、サーバー/ストレージ製品、ワークステーション、クライアントPC、グラフィックス、3Dプリンター、Embedded製品に渡る幅広いラインナップをご提供しています。最良のハードウェア・ソリューション・パートナーとして、お客様と共にビジネスの革新をもたらします。詳細については、URL : (リンク »)  をご覧ください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



※ 文中の社名および製品名等は、各社の商標または登録商標である場合があります。
※ 製品名、販売価格、スペック等、本リリースに記載の内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
==================================================================
このリリースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

【製品に関するお問い合わせ】
サードウェーブグループ
株式会社サードウェーブテクノロジーズ
担当:東京営業所(東日本地区) TEL : 03-6687-5201 FAX:03-3256-2532
   大阪営業所(西日本地区) TEL : 06-4396-7385 FAX:06-4396-7385
URL : (リンク »)
==================================================================
Copyright(c) 2014 Thirdwave Technologies Co., Ltd. All rights reserved.


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社サードウェーブの関連情報

株式会社サードウェーブ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。