編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

オンプレミスシステムやSaaSとのID連携をカスタマイズなしで簡単に実現できる「Secioss Identity Suite Cloud Edition SP」の新バージョンを公開

株式会社セシオス

2014-06-03 08:00

株式会社セシオス(東京都新宿区、代表取締役 関口薫)は、オンプレミスシステムやSaaSと弊社サービス「SeciossLink」とのシングルサインオン・ID連携を行うためのツール「Secioss Identity Suite Cloud Edition」のバージョン3.3を公開しました。

Secioss Identity Suite Cloud Edition SPを導入すると、弊社クラウドサービスSeciossLinkに格納されているアカウント情報を取得、アカウント情報ファイルを作成し、自動的にWebサービス側にアカウント情報をプロビジョニング(ID同期)します。

Secioss Identity Suite Cloud Edition SPには、連携先Webサービスについて簡単な設定のみ行い、また、Webサービス側にはCSVインポート機能を持っていることが必要ですが、既存システムに変更を加えることなく連携することができます。

更に、SeciossLinkの強力な認証機能やシングルサインオン機能を利用することができるため、セキュアな認証基盤を直ぐに構築、利用することができます。

SeciossLinkの開発者環境も提供していますので、以下のURLから申請を行えば、無料で試用いただけます。
(リンク »)

SeciossLinkは証明書認証、ワンタイムパスワード、PC・スマートフォン・タブレットの端末認証やActive Directoryとの認証連携等、様々な認証方式に対応しており、利用料金は、1ユーザ年間1800円からとなります。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]