株式会社バンダイナムコスタジオとゲーム開発のソフトウェア リソース最適化で協力

オートデスク株式会社 2014年06月11日

オートデスク 株式会社(以下、オートデスク)は、株式会社バンダイナムコスタジオ(以下、バンダイナムコスタジオ)とゲーム開発に係るソフトウェアを一元管理して、グローバル拠点において最大限に活用できる体制構築に協力していくことで合意しました。この協力は本年2月から3年間継続します。両社にとって体系的な協力関係を結ぶのは国内で初めてのケースとなります。

具体的には、バンダイナムコスタジオはゲーム開発に必要なAutodesk(R) Maya(R)やAutodesk 3ds Max(R)、Autodesk AutoCAD(R)などのソフトウェアを、契約対象となる複数種の中から、国内外の拠点でフレキシブルに利用できるようになります。そしてオートデスクは、専任技術チームを新設し、ソフトウェア活用やプロジェクト管理の支援、個別機能のカスタマイズなどをバンダイナムコスタジオ各拠点に提供します。

近年のゲーム開発では、品質向上、短納期、大規模化、コスト削減などの条件が重なり、膨大な業務プロセスと多くの人手がかかっています。また、業務ツールとして開発用ソフトウェアを使える数、種類、場所に制限があると、リソース配分を効率的に計画することが難しくなります。これはコスト増や作業時間の増加につながります。

こうした状況に対応してオートデスクは、バンダイナムコスタジオが海外拠点を含めた開発リソースを一元管理してプロジェクトの体制を柔軟に変更できる高度な組織作りをサポートします。これにより、グローバルに展開する開発リソースを最大限に活用して、高品質な作品を積極的に生み出すことができる新しい開発環境を整備することができます。また、ゲーム開発に関連する映像制作やハードウェア設計にもソリューションを提供していきます。

以上


Autodesk、AutoCAD、3ds MaxおよびMayaは、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。