ブラジルのブローカー、Rico Corretoraがメタトレーダー5導入

メタクオーツ・ソフトウエア 2015年08月05日

From 共同通信PRワイヤー

ブラジルのブローカー、Rico Corretoraがメタトレーダー5導入

AsiaNet 61390 (0996)

【サンパウロ2015年8月5日PRN=共同通信JBN】メタトレーダー5(MetaTrader 5 、 (リンク ») )トレーディング・プラットフォームがブラジルのプレゼンスを一段と拡大、同国第2のブローカー、Rico Corretora( (リンク ») )がBM&FBovespaの株式、先物、オプション取引にメタトレーダー 5を導入した。いまや、ブラジルの主要ブローカーは世界最強のトレーディング・プラットフォームを提供するようになった。

(Logo: (リンク ») )

Rico CorretoraのITディレクター、エバーソン・ラモス氏は「BM&FBovespaで取引する顧客に、この強力な最先端プラットフォームを提供できてうれしい。トレーダーは、事実上、業界基準になっているトレーディング、分析機能から、(MetaTrader)Marketのすぐに使えるトレーディングロボット、コピートレーディング、内蔵型バーチャルホスティングまで、メタトレーダー5の幅広い機能にアクセスすることができる。メタクオーツ(MetaQuotes)との協力が新顧客の開拓に道を開き、将来の競争上の優位性を一層強化することは間違いない」と語った。

メタクオーツ・ソフトウエア(MetaQuotes Software)は繰り返し、南米市場への関心を表明してきた。域内の地位向上のため、同社は2012年、サンパウロにメタクオーツ・ブラジル支社( (リンク ») )を開設し、ブラジルBM&FBovespa取引所におけるプラットフォームの認定に進み、専用のメタトレーダー5 BM&FBOVESPAゲートウエーを開発、取引所とのコネクティビティーを実装した。

メタクオーツ・ソフトウエアのガイエス・クライス最高執行責任者(COO)は「中南米は、メタトレーダー5プラットフォームなど先進テクノロジーのニーズが大きい魅力的な市場だ。われわれはブラジル市場でメタトレーダー5を拡大するためにかなり努力した。われわれのプラットフォームを使用しているトレーダーは急増している。また、製品とサービスを売り込むために、さまざまなトレーディングコンテストも実施している。いまやRico Corretoraがブラジルの別のブローカーと並んでメタトレーダー 5を顧客に提供し、市場の圧倒的なシェアをカバーしていることを誇りに思う」と語った。

▽メタクオーツ・ソフトウエア(MetaQuotes Software)について
2000年に創立されたメタクオーツ・ソフトウエアはメタトレーダー(MetaTrader)のトレードマークで金融市場向けのトレーディング・プラットフォームを開発してきた。国際的に金融ソフトウエア市場の大手の1つとして知られている。MetaTraderトレーディング・プラットフォームは現在、世界で750社以上の銀行や証券会社で利用されている。
(リンク »)

▽Rico Corretoraについて
Rico Corretoraはブラジルで2番目に大きい独立系リテールブローカーである。プライベートトレーダー向けの企業で、幅広い金融製品、サービスを提供している。Ricoの顧客9万人以上は同社提供の知識ベースとテクノロジーを利用して金融市場で取引している。
(リンク »)

ソース:MetaQuotes Software Corp.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]