ITL2016年下半期決算、利益が倍増

ITL Limited 2017年02月24日

From 共同通信PRワイヤー

ITL2016年下半期決算、利益が倍増

AsiaNet 67533 (0241)

【メルボルン2017年2月24日PR Newswire=共同通信JBN】革新的な多角的ヘルスケア企業のITL Limited,(ASX: ITD、 (リンク ») )は2016年12月31日まで半年間の業績が前年同期比で極めて良好だったと、喜んで発表する。「Results and ITL BioMedical Growth Update(業績とITL BioMedicalの成長最新版)」全文は以下で公開している: (リンク »)

主な内容
*税引き後利益212万ドル(2015年12月期104万ドル;104%増)
*1株当たり利益2.2セント(同1.2セント;83%増)
*売上高1750万ドル(同1570万ドル;11%増)
*税引き前利益212万ドル(同101万ドル;110%増)
*利払い税引き償却前利益(EBITDA)270万ドル(同160万ドル;69%増)
*純負債500万ドル(2016年6月期550万ドル;9%減)

利益の大幅増加はBioMedical、Healthcare両部門の改善がけん引した。

ITL BioMedical( (リンク ») )は新規顧客を獲得、製品ポートフォリオを拡大し、市場状況改善の恩恵を受けた。

ITL Healthcare( (リンク ») )はコストを慎重に管理しつつ、戦略的ソーシングと顧客イニシアチブで収益性向上を達成した。

主要慢性疾患の顧客病理検査プロバイダーの直接窓口であるMyHealthTest( (リンク ») )向けのITLの投資は重要なシステム開発と検査領域拡大に重点を置いた。

ITLは確認された重要リスクの縮小、製品拡大の促進、事業発展促進維持のための新市場参入を続ける方針である。

役員会は、下半期に一定の季節要因を見込んでも通年では良好な決算を予想している。

Logo - (リンク »)

▽ITL Limitedについて
ITL Limited (ASX:ITD、 (リンク ») )は革新的な世界的医療技術企業で、臨床、血液銀行、研究所市場向けに最先端の医療装置を開発、製造している。ITLは33億ドル相当と見込まれる血液培養検査市場向けの専門的補助製品の供給者として成長している。

ITLはITL BioMedical、ITL Healthcare、ITL Clinical、MyHealthTestの4部門を持っている。48件の特許の知的所有権(IP)ポートフォリオを保有し、55カ国で販売、年間数百万件の処置でヘルスケア従事者を保護している。

詳細や問い合わせは電子メールで:info@itl-limited.com

ソース:ITL Limited  

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]