SFPモジュール「AT-SPLX10/I」をリリース

アライドテレシス株式会社 2017年04月24日

From Digital PR Platform


アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、SFPモジュール「AT-SPLX10/I」の受注を4月24日より開始します。

「AT-SPLX10/I」は、産業用オールギガビット・インテリジェント・スイッチAT-IE200シリーズ用のSFP(mini-GBIC)モジュールです。 シングルモードファイバーを使用し最大伝送距離10kmに対応します。また、AT-IE200-6GTに搭載時は-40℃~65℃、AT-IE200-6GPに搭載時は-40℃~60℃の動作時温度に対応します。
*本製品は受注生産品です。



<新製品>
製品名        標準価格(税別) 受注開始日
AT-SPLX10/I     ¥298,000    4月24日
AT-SPLX10/I-Z1   ¥308,500    4月24日
AT-SPLX10/I-Z5   ¥342,700    4月24日

*サポートチケットについては当社ホームページをご覧ください。

---------------------------------------------------------------------

TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL: (リンク »)
---------------------------------------------------------------------


アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
田中 利道  E-mail: totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042  URL: (リンク »)
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]