編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

第四回「VPNルータ「RTX1210」でVPN接続できない時の対処法(1)」

小澤昌樹氏によるマイナビ連載コラム「ゼロから始める! ヤマハルータでつくるVPN」

SCSK株式会社 ヤマハ / ルーター&スイッチ

2017-07-10 08:00

SCSK株式会社 ネットワークプロダクト部 販売促進課 は小澤昌樹氏によるマイナビ連載コラム「ゼロから始める! ヤマハルータでつくるVPN」の第四回「VPNルータ「RTX1210」でVPN接続できない時の対処法(1)」を公開しました。
###
前回は、RTX1210にIPSecVPNの設定を行い、事業所間でVPN接続ができているところまでを確認しました。認証アルゴリズムや暗号アルゴリズムなど、やや複雑な用語が出てきましたが、接続するルータ双方の設定を適切に行えば、スムーズにVPN接続を確立させることができることを理解いただけたかと思います。しかし、何らかの原因で接続を確立できないケースもあります。

そこで今回は、VPN接続がうまくできない場合のトラブルシューティングを紹介します。

ルータ「RTX1210」のWebGUIにログインし、かんたん設定でVPN接続の設定をしたものの、以下のように、接続設定の一覧には緑色の矢印が表示されていない場合、VPN接続が確立されていない状態です。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]