100万を超えるダウンロード数:Doctor Web、Google Play上で また新たなAndroid向けトロイの木馬を発見

株式会社Doctor Web Pacific 2017年08月16日

Doctor Webのスペシャリストはダウンローダ型トロイの木馬を含んだゲームをGoogle Play上で発見しました。この悪意のあるアプリケーションは、別のソフトウェアを密かにダウンロード・インストール・起動することができます。このトロイの木馬のダウンロード件数は100万件を超えています。

###

Android.DownLoader.558.origin と名付けられたこの悪意のあるアプリケーションは人気の高いゲームBlazBlueに組み込まれ、100万件を超えてダウンロードされていました。このトロイの木馬は、Android向けプログラムのアップデートを自動化・簡略化するために設計された「Excelliance」と呼ばれる特別なソフトウェアパッケージ(SDK、ソフトウェア開発キット)の一部です。

アプリケーションの古いバージョン全体を新しいバージョンと入れ替える標準的なアップデート方法とは異なり、上記のSDKは、ソフトウェアパッケージ全体を再インストールすることなく必要なコンポーネントのみを個別にダウンロードすることを可能にします。これにより、デベロッパーはユーザーが新しいバージョンのリリースを把握していない場合でも、モバイルデバイス上にインストールされたソフトウェアを常に最新のバージョンに保つことが可能になります。しかしながら、Excellianceは未検査のアプリケーションコンポーネントをダウンロード・起動してしまう可能性があるため、ダウンローダ型トロイの木馬として動作すると言うことができます。このアップデート方法は危険であり、Google Playの規則に違反しています。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

株式会社Doctor Web Pacific

株式会社Doctor Web Pacificの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]