編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

災害対策コラム第一回「災害対策、バックアップ・リカバリーなどいざというときに成果に差が出る仮想基盤」

日商エレクトロニクス商社ERP/IT企業ERP by GRANDIT

2017-07-25 00:00

双日システムズで佐々木晶子氏の新連載が始まりました。 災害対策コラム第一回「災害対策、バックアップ・リカバリーなどいざというときに成果に差が出る仮想基盤」
###
こんにちは。佐々木晶子です。今回から災害対策(DR)やBCP、バックアップなどに関して不定期でコラムを書いていきます。

今回は既に仮想化基盤を導入されている方は恩恵にあずかっている「災害対策、バックアップ・リカバリ―」について仮想基盤とそうでない場合の比較をしながらご紹介したいと思います。

システム面での災害復旧の最重要項目は短時間でのシステム復旧になると思います。震災時に遠隔地での復旧やシステム障害によりやむを得ず過去のバックアップデータからのリカバリを行うことになると思うのですが、もし仮想基盤がない会社の場合はとても大変なことになると思います。

ものすごくシンプルにその手順を書きますと以下になります。

1. 物理的なハードウェアを用意する

2. 場合によってはOSから再インストールをする

3. データをバックアップデータからリカバリする

かなり以前から利用されていたテープバックアップからリカバリする場合、1サーバを戻すのに1日くらいかかることも珍しくなく、さらに戻らないこともたまにありました。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. ビジネスアプリケーション

    進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは

  4. クラウド基盤

    【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン

  5. セキュリティ

    「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]