新製品 ファーストイーサネット/ギガビットイーサネット メディア&レートコンバーター「CentreCOM MMC200/MMC2000シリーズ」をリリース

アライドテレシス株式会社 2017年08月14日

From Digital PR Platform


アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、ファーストイーサネット/ギガビットイーサネット メディア&レートコンバーター「CentreCOM MMC200シリーズ/ CentreCOM MMC2000シリーズ」の出荷を8月21日より開始します。

CentreCOM MMC200シリーズは、10/100BASE-TXツイストペアケーブルと光ファイバーケーブルを変換する単体型メディアコンバーターです。CentreCOM MMC2000シリーズは、10/100/1000BASE-Tツイストペアケーブルと光ファイバーケーブルを変換する単体型メディアコンバーターです。光ファイバーケーブルは2心のマルチモードに対応しており、MMC200シリーズ同士、またはMMC2000シリーズ同士を対向で使用することでMMC200シリーズは、100Mbpsイーサネットシステムの接続距離を最長2Kmまで、MMC2000シリーズは1000Mbpsイーサネットシステムの接続距離を最長550mまで延長できます。SC/ST/LC(MMC2000シリーズのみ)の光コネクターを搭載し、光ケーブルを直収することが可能です。AT-MMC2000/SPの光ポートは、SFPモジュールを選択することで通信速度やさまざまな接続距離への対応が可能です。ローカルポートは、MMC200シリーズは10BASE-Te/100BASE-TX、MMC2000シリーズは10BASE-Te/100BASE-TX/1000BASE-Tに対応しているため、10BASE-Tのレガシーシステムを直接収容することも可能です(*1)。MMC200シリーズ/ MMC2000シリーズは環境温度50℃に対応し、あわせてリリースされるAT-MMCシリーズ用壁設置ブラケット「AT-MMCWLMT」を利用することで壁面への設置も可能です。
(*1)IEEE 802.3az 10BASE-Teをサポートし、既存のIEEE 802.3 10BASE-Tポートとも接続できます。10BASE-Teによるポートの接続にはカテゴリー5以上のUTPケーブルが必要です。

【主な特長】
(1) 2心で双方向通信を実現
2心のマルチモード光ファイバーケーブルで、送信と受信を行うことが可能です。
(2) スマートミッシングリンク(SML)機能
一方の10/100BASE-TXポート、または10/100/1000BASE-T ポートのリンクが切断された場合、対向接続されたMMC200シリーズの10/100BASE-TXポート、またはMMC2000シリーズの10/100/1000BASE-Tポートのリンクも自動的に切断します。光ポートのリンクが切断された場合は、両方の10/100BASE-TXポート、または10/100/1000BASE-Tポートのリンクを自動的に切断します。
10/100BASE-TXポート、または10/100/1000BASE-Tポートのリンク障害を検出した際には対向機の10/100BASE-TXポート、または10/100/1000BASE-TポートLEDと光ポートLEDが点滅し、光ポートのリンク障害を検出した際には10/100BASE-TXポート、または10/100/1000BASE-TポートLEDが点滅します。この機能はSML切替スイッチによってON/OFFの設定が可能です。
(3) オートネゴシエーション機能
MMC200シリーズは10/100BASE-TXポートで、MMC2000シリーズは10/100/1000BASE-TポートでFull/Half Duplexをサポートします。また、DIPスイッチによりオートネゴシエーション機能を無効 (100M Full Duplex固定)にすることも可能です。

<新製品>
製品名            標準価格(税別)    リリース予定日
AT-MMC2000/ST       ¥178,000        8月21日
AT-MMC2000/ST-Z1     ¥184,300        8月21日
AT-MMC2000/ST-Z5     ¥204,700        8月21日
AT-MMC2000/SC       ¥178,000        8月21日
AT-MMC2000/SC-Z1     ¥184,300        8月21日
AT-MMC2000/SC-Z5     ¥204,700        8月21日
AT-MMC2000/LC       ¥178,000        8月21日
AT-MMC2000/LC-Z1     ¥184,300        8月21日
AT-MMC2000/LC-Z5     ¥204,700        8月21日
AT-MMC2000/SP       ¥108,000        8月21日
AT-MMC2000/SP-Z1     ¥111,800        8月21日
AT-MMC2000/SP-Z5     ¥124,200        8月21日
AT-MMC200/SC        ¥45,000        8月21日
AT-MMC200/SC-Z1      ¥46,600        8月21日
AT-MMC200/SC-Z5      ¥51,800        8月21日
AT-MMC200/ST        ¥45,000        8月21日
AT-MMC200/ST-Z1      ¥46,600        8月21日
AT-MMC200/ST-Z5      ¥51,800        8月21日
AT-MMCWLMT         ¥7,000        8月21日

*サポートチケットについては当社ホームページをご覧ください。


---------------------------------------------------------------------

TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL: (リンク »)
---------------------------------------------------------------------


アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
田中 利道  E-mail: totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042  URL: (リンク »)
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アライドテレシス株式会社の関連情報

アライドテレシス株式会社

アライドテレシス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。