スーパーエンジニアの独り言 > 第70回  ザナドゥへの道

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス) 2017年09月04日

CTC教育サービスはコラム「スーパーエンジニアの独り言 > 第70回  ザナドゥへの道 」を公開しました。

###

「ザナドゥ」"Xanadu" という言葉を聴いたことがありますか?

『ザナドゥ』:

「オリビア・ニュートン・ジョン」(Olivia Newton-John) が天性の明るい笑顔と軽やかな高音で唄う「ザナドゥ」"Xanadu" のサビのメロディが思い出されるかもしれません。ミュージカル映画「ザナドゥ」のサウンド・トラックとして製作されたこの楽曲は「エレクトリック・ライト・オーケストラ」(Electric Light Orchestra, ELO)の手による作品(1980年発表)でオリビア・ニュートン・ジョンが歌い大ヒットしました。

この単語でもう一つ筆者が想起するのは日本のロックバンド「アンセム」(ANTHEM) の「ザナドゥ」"Xanadu" でのハスキーな叫び声を思い出します。小気味良くドンパ、ドンパと水しぶきが上がるかの様に弾ける大内貴雅のドラムに重厚な柴田直人のベース・ラインが絡んで福田洋也のギターのアルタネイトピッキングで掻き立てるリフが鳴り止まないミドルテンポのナンバーに載せてボーカルの坂本栄三が高音の擦れ声で縦横無尽に叫び捲くる初期アンセムらしいチューンの「ザナドゥ」"Xanadu" が A面で、B面には 「ザナドゥ アクトII」"Xanadu Act II" と題した変則的な休符を挟んでトリッキーにフックしたベースにギターリフが軽快に刻まれるこれまたミディアム・チューンのナンバーの二曲がレコードには収録されています(1986年発表)。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)の関連情報

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]