世界で話題の体験型ライブデザイン&プリントサービス「YR Live」「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2017」にて日本初上陸!

株式会社KONNEKT INTERNATIONAL 2017年09月15日

From PR TIMES

~リアルな場での顧客体験の向上とブランド訴求を狙う~

 株式会社 KONNEKT INTERNATIONAL(本社/東京港区)はロンドンのYR Inc. と提携し、世界初の体験型ライブデザイン&プリントサービス「YR Live(ワイアールライブ)」を「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2017」 の「FNO公式チャリティストア(期間は 9月7日(木)~9月9日(土)」にて日本初ローンチいたしました。
 「YR Live」は、大型タッチスクリーンで自らデザインした”自分だけの特別なアイテム”を持ち帰ることができるサービスです。クリエイティブなデジタルデザインが可能で、自分でデザインしたアイテムをその場すぐに手にすることができる、この特別なブランド体験はユーザーの記憶に残り、友人やSNSにシェアしたくなる気持ちを生みます。
※YR Inc.はヨーロッパやアメリカにおけるイベントなどで世界初の体験型ライブデザイン&プリントサービス「YR Live」を提供する会社です



YR Live 導入時の反響
 今回「YR Live」導入の反響として、「自分自身がデザインしたトートバッグがこんなに早く完成すると思わなかった」「操作が簡単でデザインをしているのがプリクラみたいで楽しい」「世界で一つだけの自分自身のデザインだからより一層愛着が湧く」などと言った多くのコメントをいただきました。 ヨーロッパ、アメリカで拡大しているYR Liveサービスが、日本においても大好評で受け入れられる結果となりました。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



製作の手順( 参考: (リンク ») )

1. 大型タッチスクリーンでトートバッグに載せるメインの絵柄を選択します。
2. スタンプを好きな場所へ拡大・縮小・回転させて配置します。
3. 自分の名前(ニックネーム)を入力します
4. 自分の名前が入った引換券をもらい、約3分後に商品を受け取ることができます。
[画像4: (リンク ») ]



導入までの手順やスケジュール


[画像5: (リンク ») ]

カスタマイズ可能な多様なソフトウェアを用意
 YR Liveのソフトウェアは、多様なカスタマイズを実現します。
独自のユーザーインターフェースにより、利用者がデザインをするプロセスの中でブランドイメージの訴求が可能です。
1. コラージュ:背景とテンプレートを重ねることが可能。さらに好きな画像やスタンプを拡大縮小回転して配置。
2. プレイスメント:決められたセットから好きな画像を選択することができ、その画像の色を決めることが可能。
3. テキストエディット:利用者は自身の好きなメッセージをデザインに入れ込むことが可能。
4. イメージアップロード:好きな写真を指定の#(ハッシュタグ)をつけて投稿しデザインへアップロードが可能。
 ※クライアントのご要望に応じて、ソフトウェアの完全カスタマイズも可能です。

数多くのカスタマイズアイテム
 YR LiveはTシャツやトートバッグをはじめとした様々なアイテムを用意しております。ひとつのアイテムにかかる製作時間は5分以内。その他のアイテムについてもクライアントのご要望に応じて対応することが可能です。
[画像6: (リンク ») ]



海外での使用実績は4,000件以上!

 YR Liveはクライアントのご要望に応じてフレキシブルにサービスをご提供します。
これまで世界をリードする企業やブランドとコラボレーションし、世界中で4,000件以上の実績があります。私たちはイベント前のプロジェクト管理、ソフトウェア開発、プロダクションチーム作り、イベントの設営・運営からイベント後の分析までワンストップオペレーションが可能な体制を整えています。
【 YR 導入実績 】
NIKE, Adidas, DIESEL, Converse, GAP, COACH, LEVI’S, HOLLISTER, A BATHING APE, RAY BAN, Sony, New Era, Universal Music, Volvo, Ferrari, Heineken, Swatch, Nissan, BMW, Honda, EA Games, Coca-Cola, Barclaycard, Corona, Smirnoff, Red Bull, Microsoft, YouTube, MTV Networks, Facebook, Google, YouTube, Yahoo, and more
[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

[動画: (リンク ») ]

[画像13: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。