セゾン情報システムズ、IoT活用を推進する国際団体 インダストリアル・インターネット・コンソーシアム(IIC)に加盟

~「つなぐ」技術によるIoTの取り組みにより、世界的なIoT推進の活動へ参加~

株式会社セゾン情報システムズ 2017年09月27日

株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:内田 和弘、以下、セゾン情報システムズ)は、産業分野におけるIoT活用の推進に取り組む世界規模な官民組織、インダストリアル・インターネット・コンソーシアム(Industrial Internet Consortium、以下、IIC)に加盟しました。
 セゾン情報システムズは、グローバルなIoT推進の活動へ参加することにより「つなぐ」技術によるIoTの取り組みを提案し、世界の産業分野でのIoT活用促進に貢献してまいります。

■IIC(Industrial Internet Consortium)とは
(URL: (リンク ») )
 IICは2014年3月、米国において、AT&T、シスコシステムズ、ゼネラル・エレクトリック、IBM、インテルの5社により、IoT技術の産業実装と、デファクトスタンダードの推進を目的として設立された世界的な官民組織で、現在、世界30か国以上、270以上の企業・団体が加盟しています。産業分野でのIoT活用のための技術的な研究や検証、組織面や人の面で何をすべきかを示すソート・リーダーシップ活動、試験用プラットフォームによる実証実験の場をつくるテストベッド活動などを行っており、既存の標準化団体への働きかけも行っています。

■セゾン情報システムズのIoTへの取り組みと、IIC加盟について
 セゾン情報システムズは、世界的に進むIoTの取り組みとお客様の課題とニーズに対する提案として、「つなぐ」技術によるIoT活用の推進に取り組んでまいりました。
 実際のビジネスでIoT活用に求められる高い信頼性と安全性を備えたファイル連携基盤を提供する「HULFT IoT」、様々なシステムやデータと組み合わせた「つなぐIoT」を現場主導で試行錯誤しながら実現できる 「DataSpider Servista」など、実際のビジネスの現場で求められるIoT活用に必要となる解決策を提案してまいりました。
 IICでは、世界各国の組織が、産業分野でのIoT普及のために様々な提案や技術の実証実験に取り組んでいます。今後、世界規模でのIoT推進の活動へ参加することにより、技術検証活動やテストベッド活動において「つなぐ」技術によるIoT活用を提案、世界各国でのIoT活用における様々な取り組みや課題の理解を通じ、「つなぐ」技術をベースとしたIoTの取り組みに貢献できる提案をしてまいります。

■本取り組みについて
 セゾン情報システムズの代表取締役社長、内田 和弘は以下のようにコメントをしています。
「セゾン情報システムズは、IICへの参加を通じ、我々が培ってきた安全・安心の取り組みや、IoTへの取り組みを紹介させていただき、また、世界規模で進むIoTの活用推進に貢献したいと考えています。
 我々は長年にわたり、ファイル連携ミドルウェア「HULFT」によりお客様のビジネスの安全・安心を支えてまいりました。また、近年取り組みが進んでいるIoT分野においても、お客様の安全・安心を支える活動を進めております。そして、これからの未来においても引き続き変わらない価値を提供・追求
してまいります。
 お客様のビジネスのグローバル化がますます進むなか、これまで以上の価値を提供し続けるため、我々もIICのような世界的規模で標準化を目指す組織への参加を決めました。今後、IICでの活動を通じ、我々は提供する価値にさらに磨きをかけ、お客様の期待に今後も応え続けていきます。」

■「HULFT(ハルフト)」について
(製品詳細URL: (リンク ») )
「HULFT」は1993年の発売以来、対応プラットフォームを拡張しながら業務システムのファイル連携に必要な機能を実装し続け、業種・業界を問わず、全世界で43ヵ国、8,700社、189,600本(2017年3月末現在)のお客様にご利用いただいているファイル連携ミドルウェアです。サーバーやプラットフォーム、コード体系などが異なる様々なファイルを、業界標準のTCP/IPプロトコルを使って安全、確実に送り届けます。

■「HULFT IoT」について
(製品詳細URL: (リンク ») )
「HULFT IoT」は、世界 43 ヵ国以上の金融システムで採用されているファイル連携ミドルウェア「HULFT」の品質をそのままに、IoT システム向けに最適化されたソフトウェアです。決済やセキュリティ、機器監視、位置追跡などデータ欠落が許容されない “ミッションクリティカルIoT” の領域で、IoT機器とクラウドサービス間の、安全・確実なデータ連携を実現します。

■「DataSpider Servista」について
(製品詳細 URL: (リンク ») )
「DataSpider Servista」は、国内外 3,000 社以上(2017 年 3 月末現在)に導入され、4 年連続顧客満足度 No.1(※)のデータ連携ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としない洗練された GUI開発環境を提供し、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、すばやく簡単に「つなぐ」ことができます。クラウドや SAP、データベースといった様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、あらゆるデータ連携の自動化と業務の効率化を支援します。
(※2017 年 4 月 日経 BP コンサルティング調べ EAI ソフトウェア)

■株式会社セゾン情報システムズ について
本社:〒170-6021 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 21F
設立:1970年9月1日
代表者:内田 和弘(代表取締役社長)
資本金:13億67百万円
事業内容:カードシステム事業、流通・ITソリューション事業、HULFT事業
証券コード:9640 (東京証券取引所JASDAQスタンダード市場)
URL: (リンク »)

商標関連
・「HULFT」「HULFT IoT」その他 セゾン情報システムズの商品またはサービスの名称等は、セゾン情報システムズの商標または登録商標です。
・「DataSpider」「DataSpider Servista」は、株式会社アプレッソの商標または登録商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

<報道関係者様からのお問い合わせ先>
株式会社セゾン情報システムズ
広報担当:豊田・横井
TEL: 03-3988-3477
E-mail:kikaku@saison.co.jp

<製品に関するお問い合わせ先>
株式会社セゾン情報システムズ
HULFT事業部マーケティング部:堀野
TEL: 03-3988-5301
E-mail:info@hulft.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]