【新サービス】外国人エンジニアに特化したダイレクトリクルーティングサービスを開始。登録者数は1.2万人突破!

プレイネクストラボ株式会社 2017年10月04日

From PR TIMES

Talenthub(タレントハブ)新サービスのお知らせ(talenthub.jp)

外国人エンジニア採用プラットフォームTalentHub(タレントハブ)を運営するプレイネクストラボ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:柏匠、以下プレイネクストラボ)は、企業が直接、優秀なエンジニアにアプローチできる、ダイレクトリクルーティング機能をリリースしました。加えて日本で就業することに関心を持つ外国人エンジニアの登録者数が1万人を超えたことをお知らせいたします。



●新機能:ダイレクトリクルーティングについて

チャットを通じて企業が優秀なエンジニアに直接アプローチすることができる新機能です。積極的採用活動を行い、エンジニアを採用していただく機会をご提供します。無料検索・無料アプローチから始めることができ、業界水準最安値でのサービス提供となり、高いコストパフォーマンスを実現しています。

[画像: (リンク ») ]

・サービスURL: (リンク »)

●外国人エンジニアの登録者数1万人突破について

サービス開始から約11か月で外国人エンジニアの登録者数が1万人を突破致しました。特に東南アジア・南アジアからの登録者数が伸びている状況です。今年6月にはベトナムで急成長中のスタートアップTopCV( (リンク ») )との協業をスタートさせ、エンジニアタレント獲得に注力しており、今後も多くの登録者を見込んでおります。

あ)累計登録者数:約1万2千人(2017年9月末時点)

い)登録者出身国TOP5(約9割を占める)


1.ベトナム
2.フィリピン
3.インド
4.米国
5.ミャンマー

う)特徴

・登録者の年齢は20代と30代が97%を占めており、非常に若い層が充実
・Java, Javascript, PHP, Swift, html, css等の技術を習得したウェブ・モバイル系エンジニアが多く登録
・母国の名門大学を卒業した理系人材が中心
・日本でチャレンジをしたいモチベーションが高い人材が多数登録

●TalentHub(タレントハブ)について

外国人エンジニアの就転職ニーズと企業の採用ニーズをWeb上で繋ぐマッチングプラットフォームです。日本のエンジニア不足を高度外国人人材の活用を促進することで緩和させ、日本国内で就業するエンジニアを増やすことで、日本のIT業界の発展とグローバル化に貢献していきます。

「会社概要」
社名: プレイネクストラボ株式会社
英語表記:PlayNext Lab Inc.
設立日 : 2016年1月
代表者:代表取締役社長 柏 匠
本社: 〒141-0031 東京都品川区西五反田1-1-8 NMF五反田駅前ビル4F
事業内容: ITサービス事業( (リンク ») )、スマートフォン向けモバイルゲーム開発事業、Web・モバイル開発事業
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。