GLOBAL WORKがAmazon Fashion Week TOKYOにて2018 SPRING / SUMMER COLLECTIONを発表!ランウェイショーの臨場感をVRで体験しよう

株式会社アダストリア 2017年10月21日

From PR TIMES

株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼最高経営責任者(CEO):福田三千男)が展開するGLOBAL WORK(グローバルワーク)は、10月21日(土)Amazon Fashion Week TOKYOにて、2018 SPRING / SUMMER COLLECTIONを渋谷ヒカリエ・ホールAで発表しました。さらに、当日のショーの模様をまるで会場で観ているかのような臨場感を体験できるVRを一部店舗限定で11月上旬から展開する予定です。




[画像1: (リンク ») ]


現在、香港・台湾などのアジア圏に展開しているGLOBAL WORKは、さらなる海外進出を目指し、世界に向けて「東京」をファッションの発信の場として開催しているAmazon Fashion Week TOKYOでのコレクションに参加をしました。

ブランドキーワードである「HAPPY」という世界観にマッチする「LIBERTY FABRICS」を用いたアイテムと、来春展開するレギュラーアイテムをミックスしたルックを披露。GLOBAL WORKの提案してきたメンズ・ウィメンズ・キッズ、ファミリーのシーンも登場しつつ、今までとは一味違うGLOBAL WORKのコレクションを発表しました。

■ショー映像公開について
22日(日)17:00にはショーの映像を特設サイトにて公開予定。すでに、ショー終了後からコレクションラインの代表的なアイテムであるポンチョや、レギュラーアイテムの一部を公式WEB STOREで予約販売を開始しています。
ショーの様子を観ながら、ショッピングをお楽しみください。
特設サイト: (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]



■VRについて
当日のショーの模様をご覧いただけるVRを国内の一部店舗にて11月上旬から展開予定。客席の最前列である、モデルやインフルエンサーにしか座れない“フロントロー”からの眺めや、舞台裏からランウェイへ向かうモデルの表情など、普段は観ることができないシーンを臨場感あふれる映像で体験してみてください。
展開店舗:イオンレイクタウン店、イオンモール浜松市野店、mozoワンダーシティ店、神戸ハーバーランドウミエ店 ※展開店舗は変更になる可能性がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]