HP ProLiantサーバ・StorageWorks MSA1000保守 一括のご契約で保守部材を確実に確保、メーカー保守終息からさらに5年保守延長が可能

保守期間に関して、対象機に関しては中古市場での流通量が多く、5年間一括のご契約であれば対応が可能である旨回答

データライブ株式会社 2017年10月23日

顧客概要:医薬品・医療機器の販売 事業規模:資本金10億円以上 対象機:HP ProLiant DL380 G5 ×2, HP ProLiant DL360 G5 ×1,  HP StorageWorks MSA1000 ×1, HP StorageWorks 1/8 G2 Ultrium 232 ×1  HP KVMサーバー コンソールスイッチ ×1,HP TFT7600 G2 KVM コンソール ×1 保守レベル:オンサイト保守(平日9-17時)

■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ
ご利用中のシステムについて長期のご利用を希望しており、メーカー保守終了後の保守対応が可能であるかとお問い合わせをいただきました。すぐにリプレースをすることが難しいため、5年間の保守サービス対応が出来ないかとご相談をいただきました。

■お客様がご心配された点
メーカーでないデータライブが本当に対応可能であるのかという点と、5年間にわたって保守部材が枯渇することはないのかという2点について、不安感を持たれていたそうです。

■データライブの対応
お問い合わせの翌日にご担当者様をご訪問し、データライブの保守延長サービスについてご説明いたしました。
保守期間に関して、対象機に関しては中古市場での流通量が多く、5年間一括のご契約であれば対応が可能である旨回答し、あわせてお見積もりについても即日での提示となりました。

お見積提示後、弊社生産拠点であるTTC(東京テクノセンター)をご案内し、保守用部材の検品レベル・弊社の技術水準についてご説明いたしました。

同時に東京都品川区の24時間対応倉庫もご見学いただきました。保守用部材の保管状況及び物流フローをご確認いただき、データライブの保守サービスの品質についてご納得いただきました。

また保守用部材について事前にご用意する保守用部材の数量についてご案内し、5年の保守サービス提供期間中に保守用部材が枯渇することのない体制である点を、ご説明いたしました。

お客様がお感じになられている疑問や不安に対して、実際に現場をご確認いただき、弊社の対応状況について
可能な限りのご説明をした点を評価いただき、ご契約をいただけました。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データライブ株式会社の関連情報

データライブ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]