SkyPixelとDJI、2017年度空撮写真コンテストを開催

DJI JAPAN株式会社 2017年10月27日

From PR TIMES

新カテゴリーも追加し、コンテスト総額は約90,000ドルに

DJIが運営する世界最大規模の空撮写真・映像コミュニティーサイトSkyPixel(スカイピクセル)は、2017年度の空撮写真コンテスト「SkyPixel 2017 Photo Contest」の開催を発表しました。年末にかけて開催する本コンテストでは、新しく「Story」のカテゴリーを追加し、素晴らしい空撮写真だけでなく、写真家の皆様が自ら製作したストーリー作品も募集します。



 「SkyPixel 2017 Photo Contest」は、10月26日(木)から12月29日(金)まで開催し、ドローンを使い始めたばかりのビギナーからプロの写真家、また、自分が撮った空撮作品をシェアしたい人など、世界中の誰でも参加できます。

ストーリー:最低5枚以上の作品構成で、日々の中で過ぎる日常から、自分だけのストーリーを表現する
ランドスケープ:美しく穏やかな手つかずの風景から、活気あふれる都会の高層ビル群まで、心を奪われるような世界中の景色を捉える
ポートレート:人々の表情や身体の動き、生命の情熱の瞬間を、それらを取り巻く美しい風景とともに空中から捉える

[画像: (リンク ») ]



 「SkyPixelのコミュニティーは、わずか3年で、世界中の登録ユーザー数600万人を超える規模に成長しています。SkyPixelでシェアされている写真や映像は、370万点以上にのぼります。SkyPixelは、ドローンが世界中で新しい可能性とクリエイティビティを広げ続けていることを証明する、世界で最大規模の空撮写真・映像コミュニティーです。
私たちの目的は、空撮が好きな方や映像に従事するプロの方々が、それぞれのストーリーをこのコンテストで表現してもらうことです。ぜひ、美しい写真とともに、いつまでも色あせないストーリーを語ってください」と、DJIのマーケティング部門バイスプレジデント、Danny Zhengは述べています。

 本コンテストのグランプリ受賞者には、全応募作品の中から選定され、賞金約15,000ドルと、「ZENMUSE X7」を搭載した「DJI INSPIRE 2」、iPhone X 256G、Nikon FXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「D850」、Lowepro Pro Runner RL x450 AW II、ボールヘッド付きManfrotto MKBFRC4-BH Befreeカーボンファイバー三脚などが贈呈されます。

 また、本コンテストに参加された方の中から、優勝、準優勝、準々優勝が選定され、最大で賞金約7,000ドルが贈呈されます。また、SkyPixel上で最も「いいね」が多かった10作品を「人気賞」とするとともに、別の9作品が入賞作品として選定します。

 本コンテンストの受賞者は、Chris McLennan氏、Pat Kay氏、Wang Jianjun氏など、著名な写真家が審査員となり選定します。

 本コンテストには、どのような空撮プラットフォームで撮影された映像作品でも応募可能です。前回のコンテストでは、最も多く使われた機体は、DJIのMavic ProとPhantom シリーズでした。また、SkyPixelの登録ユーザーのおよそ半数は、ウェブサイトで作品をシェアするだけではなく、他のユーザーの作品を楽しむためにSkyPixelに登録していることもわかりました。

コンテスト 詳細情報

作品の受付開始日時:2017年10月26日、2:00PM(中国標準時間)
作品の受付終了日時:2017年12月29日、1:59PM(中国標準時間)
受賞者の発表:2018年1月31日

応募方法やガイドライン等コンテストの詳細については、下記URLをご確認ください。
(リンク »)

詳細情報については、campaign@skypixel.comまでお問い合わせください。


SkyPixelについて
SkyPixelは、2014年に設立した、世界をリードする空撮写真家や空撮映像作家の集うコミュニティーです。SkyPixelは現在400万人を超えるユーザーが登録し、世界中のユーザーから日々数千もの空撮写真や映像がアップロードされています。優れた作品の中には、100万回を超える視聴回数を達成したものもあります。2016年には、世界最大の空撮写真コンテストを主催し、131の国と地域から2万7千件を超える応募がありました。

また、SkyPixelは、空撮映像の専門家が、最高の空撮写真を撮影する方法についてのヒントを提供する教育関連のセクションを設け、空撮コミュニティーの発展も促進しています。
www.skypixel.com


DJIについて
民生用ドローンと空撮技術で世界をリードするDJIは、リモート操縦できるマルチコプターの実現に情熱を注ぐスタッフにより創業、運営される、飛行制御技術と手ぶれ補正のエキスパートです。DJIは、プロ、アマチュアユーザーのために、革新的なドローンとカメラ技術を開発、製造しています。DJIは、世界中のクリエイターやイノベーターにとって、空撮技術とツールがより身近で使いやすく、安全になるよう取り組んでいます。現在、北米、ヨーロッパ、アジアに拠点を構え、世界100ヵ国を超えるユーザーが、映画、広告、建設、消防や 農業をはじめとする多くの産業分野においてDJIの製品を愛用しています。

www.dji.com/jp | facebook.com/dji.jp | twitter.com/djijapan | youtube.com/DJIJapan | instagram.com/dji_japan
(C) 2017 DJI JAPAN. 記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]