有名人とのコミュニケーションアプリ「DMM.yell」がアクセルマークのもと「.yell plus」となってリニューアル!

株式会社DMM.com 2017年11月01日

From PR TIMES

株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長:片桐孝憲、 (リンク ») )は、有名人とのコミュニケーションアプリ「DMM.yell」(ディーエムエムドットエール)事業を、アクセルマーク株式会社 (本社:東京都中野区、代表取締役:尾下順治 (リンク ») )へ譲り渡すことに関して、本契約締結に至ったことをお知らせします。




これに伴い、サービス名を新たに「.yell plus(ドットエールプラス)」としてサービスを継続します。DMM.comは今後サービス運営をサポートする立場として、様々なコンテンツとのコラボレーションを実施して参ります。アイドルを始めとする出演者の皆様やファンの皆様はこれまで通りアプリをご利用頂けます。

■サービス刷新にあたり
DMM.yellは2015年5月25日にサービスを開始し、様々な企業や事業とのタイアップを続け、現在1900組4300名以上の有名人が参加しております。また、一般の女の子も有名人と同様にアプリで投稿することができ、アイドルやタレントを目指す女の子の入り口としても活用いただいております。これまでに送られたYELL数は32億YELLを突破し、ファンの皆様との関係性を構築してまいりました。今後は、事業拡大期と捉え、事業の譲り渡しに至っております。
DMM.comはこれまで多数実施してきた当社他事業とのコラボレーションや協業を引き続き提案し、企画をサポートする立場として「.yell plus」サービスを応援していきます。今後も様々なイベントや企業とコラボレーションし、エンターテインメントの世界をより盛り上げてまいります。

DMM.yell公式サイト: (リンク »)
DMM.yell公式Twitter: (リンク »)
DMM.yell公式Twitter(メンズ): (リンク »)


[画像: (リンク ») ]


■新サービス名の由来
「DMM.yell」はサービス開始以来、多数のタレントとファンをつなぐコミュニティとして、ブランドを確立してまいりました。
今後も本サービスのコア要素である「yell = 応援」のブランドを引き継ぎつつ、双方のエンゲージメントを更に強固なものとする機能やユーザー体験をプラス(plus)して、より大きなサービスとして展開していくという想いを込めて、新サービス名を「.yell plus(ドットエールプラス)」とすることを決定いたしました。

本件へのお問い合わせは下記まで
==================================
【リリースとご取材に関するお問い合わせ】
株式会社DMM.com .yell事業部(ドットエール事業部)
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8912
(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:idol@dmm.com
リリース: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。