「board」が有料アカウント数1,000社を突破。ベンチャー・中小企業を中心に口コミで成長

ヴェルク株式会社 2017年11月02日

From PR TIMES

ヴェルクが提供するクラウド型業務・経営管理システム「board」が、有料アカウント数1,000社を突破したことを発表致します。



「board」は、2014年8月に、見積書や請求書などの書類作成に加え、業務管理・経営管理といった周辺業務をカバーした、ベンチャー・中小企業の業務・経営を効率化するサービスとして提供を開始し、2017年11月1日に有料アカウントが1,000社を突破致しました。

[画像1: (リンク ») ]



boardは、経営者自身が当事者として、ベンチャー・中小企業の経営や現場業務全般を効率化するために設計・開発されています。その結果、「経営・業務をわかっているからこそ開発できる」と、特に経営者やバックオフィス責任者から絶大な支持を頂き、口コミに支えられてここまで成長してきました。

また、有料アカウントの継続率も99%以上の高い水準を2年以上維持しており、導入後の効果においても、高く評価して頂いています。

■boardのユーザ層
boardは、数名~数十名規模の企業にもっとも多くご利用頂いておりますが、権限管理や捺印申請の機能強化に伴い、100名以上の企業での利用も増えてきました。
また、リリース1年目は、IT関連企業の割合が6割以上でしたが、現在は3割程度になり、デザイン・コンサルティング・建設・印刷・士業など、幅広い業界での利用が進んでいます。

■今後の展開
年内に、boardの強みの一つである分析機能をリニューアルし、大幅に強化する予定です。

boardでは、日々の見積もり・請求業務から発生したデータを、未来の見込みの把握や経営管理に活用することで、いつでもすぐに最新の経営情報を確認することができるようになっています。
この特長をさらに強化し、より柔軟な分析が簡単にできるようになります。

また、来年以降も、コンセプト・ターゲットはぶらさず、引き続きベンチャー・中小企業の業務・経営の効率化を推進できるような仕組みを強化していく予定です。それにより、ユーザの皆様が、より本業に注力でき、さらに経営リスクにもすばやく気づくことができるよう尽力してまいります。

■クラウド型業務・経営管理システム「board」について
board( (リンク ») )は、見積書や請求書の作成はもちろん、営業管理、支払管理、売上の見込みの把握、キャッシュフロー予測など、中小企業の業務・経営を一元管理・効率化できるようなサービスで、主にベンチャー・中小企業の経営者層からご支持いただき、有料継続率99%を2年以上継続中と高い評価を得ています。
一般的な請求書作成サービスと中堅向け業務システム・ERPの中間に位置するような業務システムで、 請求書作成サービスでは業務効率化や経営管理が不十分だが、中堅向け業務システム・ERPだと価格帯が高すぎて手が出ないという中小企業に最適です。

[画像2: (リンク ») ]



<board料金例>
Personalプラン:980円/月
Basicプラン:1,980円/月
Standardプラン:3,980円/月
Premiumプラン:5,980円/月
(すべて税込み。料金プランはいつでも変更可能。すべて30日間の無料お試し期間がついています)


■ヴェルク株式会社 会社概要
会社名:ヴェルク株式会社(Velc Inc.)
本社:東京都千代田区九段南2-7-1 喜京家ビル4階
代表者:代表取締役 田向祐介(タムカイ ユウスケ)
設立:2010年12月28日
事 業 内 容:「board」の企画・開発・運用/ビッグデータ分析支援/Web・スマートフォンアプリの受託開発

コーポレートサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]