「IPA♯8」を新発売

キリン株式会社 2017年11月14日

From Digital PR Platform


(リンク »)
スプリングバレーブルワリー株式会社(社長 和田徹、以下SVB)は、“極上の苦味の追求”から生まれた「IPA」※1シリーズ第8弾として、「IPA #8」を11月17日(金)からスプリングバレーブルワリー東京(代官山)にて数量限定で提供を開始します。
※1 インディア・ペールエールの略。上面発酵酵母を使用した、華やかなビール。

「IPA」は、最近クラフトビールの中でも流行りのビアスタイルで、ホップ由来の苦みや華やかな香りが特徴です。ホップはビールが傷むのを防ぐ効果があり、IPAの個性である「香り」や「苦み」は、大航海時代にビールを船で長期間運ぶために、ホップを大量に付け込んだことがきっかけだと言われています。
今回提供する「IPA #8」は、IPAの特徴であるホップに注目しました。柑橘のような香りの特徴を持ったホップ、「Lemondrop(レモンドロップ)」、「Mosaic(モザイク)」、「Citra(シトラ)」を使うことで爽やかな香りに仕上げ、ホップの使用法についても発酵中にホップを漬け込むディップホップ法と、従来のホップの使用法をバランスさせることによって、ジューシーで、苦味が気にならない上質な味わいに仕上げました。「IPA」が好きな方はもちろん、初めて飲む方にも楽しんでいただける味覚を目指し、今後もお客様の声を聞きながら、より良い味覚へと進化させていきます。


                    記

1.商品名       「IPA♯8」
2.原材料       小麦麦芽、大麦麦芽、ホップ
3.発売日       2017年11月17日(金)
4.アルコール分    6.5%
5. ブリュワー     福井 森夫
6.提供場所      スプリングバレーブルワリー東京
             【住所】東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内
7.製造場所      スプリングバレーブルワリー東京

                                                   以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]