GAC Motorがドバイ国際モーターショーで代表的な自動車モデルを展示

GAC Motor 2017年11月16日

From 共同通信PRワイヤー

GAC Motorがドバイ国際モーターショーで代表的な自動車モデルを展示

AsiaNet 71071 (1838)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2017年11月15日PR Newswire=共同通信JBN】中国の大手自動車メーカー、GAC Motorは14日、有名なドバイ国際モーターショー(Dubai International Motor Show)で同社の代表的なモデル車種を展示した。GS7、GS3、GS8、GA8、GS4、および同社初のオールエレクトリックSUVであるGE3を含む各モデルは、World Trade Centerで展示されている。

Photo - (リンク »)
写真説明:ドバイでのGAC MotorによるGS7とGS3の紹介イベントでのゲストたち

ドバイの中華人民共和国総領事館経済商務部の商務参事官レイ・ジン氏、Gargash Enterprisesの最高経営責任者(CEO)のシェハブ・ガルガシュ氏、Sinomach Automobileのゼネラルマネジャーのウェンディ・シャ氏がこのイベントに参加、GS7とGS3を中東に紹介した。

GAC Motorのユー・ジュン社長は「当社の画期的な製品ラインアップを携えて再びドバイオートショーに戻ってきたことに興奮している。中東は、GAC Motorが研究、製造、販売に優れた国際的自動車メーカーとしてグローバルアウトリーチを達成するための戦略的なマーケットプレイスとなっている。われわれは、このオートショーに展示しているモデルがセグメント化された中級から高級市場までの幅広い消費者のニーズを満たすことができると信じている」と述べた。

Photo - (リンク »)
写真説明:ユー・ジュンGAC Motor社長

GAC Motorの各モデルは、厳しい天候や環境に対する一連の路上走行テストを完了している。中東の消費者は、気温がセ氏50度まで上昇する可能性のある夏でも、妥協のない運転経験を得ることができる。

GAC MotorのG-CPMA(Cross-Platform Modular Architecture)プラットフォームで開発されたGS7は、ファッショナブルで気楽な運転体験を求める消費者向けに設計された中型SUVである。このモデルは今年1月の2017年北米国際オートショー(NAIAS、North American International Auto Show)でデビューし、ニューヨーク・タイムズ紙により「新世代ブロックバスターSUV」と、またNAIASのフォーブス誌により「印象的な世界的デビュー」と称賛された。同モデルは全く新しいGAC Gシリーズ320Tエンジンによって駆動され、このエンジンは1750RPMで最大出力148 kW(201.28馬力)、ピークトルク320 Nmを提供する。

Photo - (リンク »)
写真説明:GAC Motorの代表的SUVであるGS7

GS3は、トレンディーでスポーティーなデザイン、快適な車内、スマートテクノロジー、魅力的なドライブ体験を備え、若いファミリー向けに作られたスポーティーなモデルである。またこのモデルは、ヒューマン・オートインタラクション、Carlifeスマートフォンインテリジェントの相互接続機能、3-D音声ナビゲーションシステムなどのスマートテクノロジーを装備している。また1500RPMでピークトルク202Nmを提供するGAC Motorの第2世代200Tエンジンを搭載している。

さらに、自社開発のハイエンドSUVであるGS8は、北米のSUVルーフ・アンチフォース基準を満たしており、ハイエンドSUV市場を再定義している。また、快適で安全なドライブ体験を確保するためオンデマンドの4輪駆動システムであるi-4WDを搭載している。

現地の市場や地域の知見をよく理解するために、GAC Motorはドバイに本拠を置くカーディーラーのGargash Motorsと提携し、現地の顧客に対し統合的、革新的でより優れたサービスとソリューションを提供する。シェハブ・ガルガシュ氏は、両社の協力関係はさらに強化されるだろうと指摘した。

GAC Motorは2014年以来ドバイで、初めて中東市場に重点を置いたグローバルな市場戦略を開始した。中東は、GAC Motorにとって、研究、製造、販売に優れた国際自動車メーカーとしてグローバルアウトリーチを達成するための戦略的なマーケットプレイスとなっている。それ以来同社は、中東の7カ国・地域、とりわけGAC Motorが中国の自動車ブランドの第1位となっているバーレーンとカタールで成熟した販売チャンネルを構築している。

同社はまた、シリコンバレーに北米R&Dセンターを設置し、センターは国際市場戦略における重要な成長エンジンとして活動している。北米R&Dセンターは、人材育成、先端技術を受け持ち、同社がさらにグローバルアウトリーチを達成するようサポートする。ユー・ジュン氏によると、同社は2019年までに北米市場に参入する計画であるという。

ユー・ジュン氏は「将来、GAC Motorは、『イノベーション、品質、プレジャー』というブランド理念を遂行し、最先端のテクノロジーを活用することにより、世界の顧客に活力と創造力が強化された自動車の体験を提供し続ける方針である」と語った。

▽GAC Motorについて
2008年に創設されたGuangzhou Automobile Group Motor CO., LTD (GAC Motor)はGAC Groupの子会社であり、高品質の車両、エンジン、部品、自動車用アクセサリーを開発、製造しており、2016年にはすべての中国ブランドの中で最高となる前年比96%増の成長を達成した。GAC Motorは2017年China Initial Quality StudySM(IQS)ですべての中国ブランド中5年連続してトップにランクされた。同社は生産能力を2017年までに50万台、2020年までに100万台に拡大することを目指している。

詳細は以下を参照:

Facebook: (リンク »)
Instagram: (リンク »)
Twitter: (リンク »)

▽問い合わせ先
Sukie Wong
+86-186-8058-2829
GACMotor@126.com

ソース:GAC Motor


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]