株式会社アップルが、引越し業界の情報をまとめた「りんごり君の引越し総研」をWEBサイトで提供開始

株式会社アップル 2017年12月05日

From PR TIMES

「引越しを通じてひとつでも多くの笑顔を生み出し、笑顔あふれる世の中にすること」を理念に引越しサービスを提供する株式会社アップル(本社:東京都中央区 代表取締役:文字放想 以下「アップル」)は、このたび引越し業界の市場データなどをまとめた業界情報まとめ「りんごり君の引越し総研( (リンク ») )をアップルのコーポレートサイト( (リンク ») )で開始します。



■背景
引越し市場は、形成されてまだ50年ほどの業界です。顧客サービス、従業員の労働環境の整備など、業界全体として取り組むべきテーマが多々あります。
一方、引越し業は日本標準産業分類では「運送業」に分類されます。届出や業法は国土交通省の管轄になります。また、運送と引越しを兼業する会社が多くあります。以上から、世の中には「引越し業」のみにフォーカスした市場データの算出がされておりません。同様に、分析も十分にされておらず、業界の動向や課題が把握しづらい現状があります。

■引越し業界をもっと知ってもらうために「りんごり君の引越し総研」を開始
そこで、引越し市場の定義を明確にし、市場の概況についてまとめることで、より多くの方に引越し業界について知っていただき考察していただくため、アップルでは「りんごり君の引越し総研」と題して、引越し業界のデータをまとめて定期的に発信することを始めます。
引越し会社だからこそわかる「中のこと」を客観的な視点で紹介します。
具体的には以下のようなテーマを取り扱う予定です。
・引越し市場概況
・引越しランキング
・今どきの引越し業者の探し方
・主要企業の企業規模とシェアの動向
・引越し業者の件数推移
・引越し業界のマーケティング状況
業界のこと、生活者の引越しに対する状況、引越し業者の状況などについて調査し記事を更新していきます。
[画像: (リンク ») ]



■メディアからの取材に積極的に対応
毎年引越しシーズンが近くなると、様々なメディアから引越しに関する取材依頼が寄せられます。また、あわせて引越し業界に対する質問もきます。
「りんごり君の引越し総研」を通じてそのような情報需要に答えるとともに、アップルでは積極的にメディアからの取材に応えていきます。

■株式会社アップルの概要
株式会社アップルは、「引越しを通じてひとつでも多くの笑顔を生み出し笑顔溢れる世の中をつくること」を経営理念に掲げる引越専業会社です。2006年の設立以降、「お客様に対する姿勢」を強みとし、独自のお客様アンケート、スタッフ研修制度、スタッフ評価制度等の施策を行うことで「お客様の93%が知人や友人にオススメしたい引越会社」(アップルによるアンケート集計結果)として、東京圏(1都3県)を中心として引越しサービスを提供し順次事業領域を拡大しております。2016年からは元Uber Japan代表 塩濱剛治氏を社外取締役として迎えて、IT利活用推進の加速による経営効率化やIT技術を積極的に活用し「引越しTech(※)」でイノベーションの創出を目指します。
※引越しTechとは
IT技術を使った新たな引越しサービス「引越しTech(引越し)」。 「引越し」と、技術を意味する「Technology(テクノロジー)」を組み合わせた造語です

会社名 株式会社アップル
代表者 代表取締役 文字放想
本店所在地 東京都中央区日本橋馬喰町一丁目5番6号9階
設立 2006年(平成18年)5月24日
資本金 1,000万円
事業内容 引越し業、リサイクル業
URL (リンク »)
一般貨物運送業務許可事業者番号 No.470006190関東運輸局/近畿運輸局産業
古物商許可番号 神奈川県公安委員会 第451390006533号

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。