SSHとソースコードのプッシュ

株式会社Dive into Code 2017年12月27日

国内トップクラスのRuby、RailsスクールのDIVE INTO CODEが技術解説「SSHとソースコードのプッシュ」を公開しました。

###

◆SSHとソースコードのプッシュについて

この記事では、SSHという通信の仕組みを学習します。この仕組みを正確に理解しない状態で作業を進めてしまうと、エラーが多発してしまい、ムダな時間がかかってしまうので、じっくりと取り組みましょう。

SSHとは、異なるコンピュータ同士の接続を安全に行うための仕組みです。
HTTPは テキストデータ のやりとりに使われますが、SSHは コマンドでコンピュータに侵入 する時に使われます。
つまり目的が全然違います。

SSHには パスワード認証方式 と 公開鍵認証方式 の2種類があります。
ここでは後者を紹介します。

公開鍵認証方式は 公開鍵 と 秘密鍵 の キーペア を使用します。
公開鍵は 鍵穴 秘密鍵は 家のマスターキー だと思ってください。

詳しくは下段で説明します。

(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Dive into Codeの関連情報

株式会社Dive into Code

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。