スターウッド・キャピタル、Arrow Property、Pindan Groupがシドニーのオフィスビルを取得

スターウッド・キャピタル 2017年12月19日

From 共同通信PRワイヤー

スターウッド・キャピタル、Arrow Property、Pindan Groupがシドニーのオフィスビルを取得

AsiaNet 71510 (2028)

【シドニー2017年12月19日PR Newswire=共同通信JBN】スターウッド・キャピタル・グループ(Starwood Capital Group)の関連会社とArrow Property Investment、Pindan Capitalはジョイントベンチャーにより、オーストラリア・ノースシドニーの19万平方フィートの事務所を取得した。取引の条件は明らかにされていない。

Photo - (リンク »)

その不動産物件は成長している主要回廊地帯でニューサウスウェールズ州政府の委任されたPriority Precinct(高優先プリシンクト)地区であるセントレナーズにあり、同地区と開業予定のクローズネスト鉄道駅が隣接する場所にある。資産はジョイントベンチャーと経営パートナーであるArrow Property InvestmentsとPindan Capitalが管理する。

スターウッド・キャピタル・グループのマネジングディレクター、ケビン・コルケット氏は「スターウッド・キャピタル・グループにとってオーストラリアは魅力的な成長マーケットであり、われわれのシドニーで初めての投資では成長する経済、ポジティブな人口動態、透明性のある事業環境に注目した。当社の世界クラスの不動産専門知識を使い、既にオーストラリア主要マーケットにおける有望な不動産物件の供給経路に目標を定めており、近い将来にわたってさらに投資を続ける予定である」とコメントした。

同グループ副社長のジェームズ・フォガティ氏は「われわれが大シドニー圏の事務所を目標にしたのは供給が限られ、ニーズが増加し、インフラの大きな改善が現在行われているからである。好調なレンタル料金の状況で明らかな通り、そのビルは広範なテナントにとって魅力的だ。フロアーは多様なテナントのニーズに対応するスペースを提供し、それでいてシドニーでは低価格の設定である」と加えた。

Arrow Property Investmentsのカート・ウイルキンソン氏は「政府のインフラに対する大きな支出を受け、マーケットにメトロ鉄道が開通することで医療と住宅分野の両方が力強い成長を示しており、プリシンクトのセントレナーズは将来的に大きく変容する。われわれはそのように意義深い投資の機会を調達できたことを喜んでおり、スターウッド・キャピタル・グループと提携することを誇りに思う」と述べた。

Pindan Capitalのディレクター、スコット・スタインフォース氏は「われわれは、スターウッドならびにArrowとともにこのような機会を得て喜んでいる。当面の間、われわれはプリシンクトのセントレオナルズに集中しており、大規模な土地所有からの収入を生む資産を得たことをうれしく思う」と述べた。

編集者注:

Arrow Property Investmentsはシドニーに本拠を置くブティック型資産投資と開発の会社で、商業資産付加価値と機会リポジショニングに特化している。各パートナーは少なくとも20年の投資経験を持ち、複数の管轄区域での全アセットクラスで運用資産残高(AUM)180億米ドル超、さらに開発段階のもので60億米ドルを管理している。

Pindan Groupは西オーストラリアの主要な総合建設・資産グループで、4つの事務所、12の部署に500人以上の直接従業員を擁している。Pindanはパースに本拠を置き、住宅、商用、高齢者看護、健康の各施設、観光とレジャー、資産管理を行い、232.7エーカーの土地を取得し、シドニー市場での業務で深い経験を有する。同社は現在、23のプロジェクトを管理している(建築構造プロジェクト14、住宅地サバーブ4、住宅地の再区画2、商用投資資産3)。

スターウッド・キャピタル・グループ(Starwood Capital Group)はグローバル不動産、エネルギー基盤、石油・天然ガスを中核とする民間代替投資企業である。同社と子会社は世界4カ国に10カ所のオフィスを構え、現在3400人以上の従業員を抱えている。スターウッド・キャピタル・グループは1991年のグループ創業以来、420億ドル以上の自己資本を調達し、現在540億ドル以上の資産を管理している。同社は事実上、グローバルベース不動産のあらゆる分野に投資しており、リスク/報酬ダイナミズムが進化すると認識して、資本蓄積の区分、地理、立場を便宜的にシフトしている。スターウッド・キャピタル・グループと子会社は過去26年、公開、未公開両市場の建設業を含む投資戦略を成功裏に実行してきた。さらに詳しい情報は starwoodcapital.com を参照。

ソース:Starwood Capital

▽問い合わせ先
Kurt Wilkinson – Arrow Property Investments,
kurt.wilkinson@arrowpi.com.au,
+61 437 988351;

Tom Johnson or Pat Tucker
for Starwood Capital Group,
tbj@abmac.com/pct@abmac.com
+1 (212) 371-5999  

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]