普通の女の子でも、お部屋に戻ればプリンセス。「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋」発売。

ビーズ株式会社 2018年01月10日

From 共同通信PRワイヤー

2018/1/10

ビーズ株式会社

普通の女の子でも、お部屋に戻れば夢かわ&闇かわプリンセス。
組立簡単で後付できる天蓋「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年1月10日、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(R)(ビビラボ) (リンク ») 」より、「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋 (リンク ») 」を発売します。

【画像: (リンク ») 】

<開発背景>
 「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋」は、多くの女性が一度は憧れたことがあるであろう「天蓋」を、手軽に作ることができるアイテムです。 通常、天蓋を付ける場合、専用のベッドフレームを別途購入したり、天井から吊り下げるために工事をしたりしなければならず、大変ハードルが高いのが実情。 特に現在進行形で天蓋に憧れを抱いている若い世代や子どもにとっては、実質不可能ともいえます。 そんな憧れを現実のものにしたいと考え、本製品を開発しました。

【画像: (リンク ») 】

<製品特長>
 「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋」は、工具不要で組み立ても簡単です。 付属のポールを展開し、テント本体のスリーブにポールを通して立ち上げ、カーテンとトップカバーを取り付けるだけでOK。 シングルサイズのベッドに後付で乗せ、中に敷布団やマットレスを敷けば完了です。

【画像: (リンク ») 】

 天蓋らしさの象徴である贅沢なドレープカーテンを作るため、メッシュ生地のテントの上に薄手のポリコットン生地のカーテンを重ねる異素材レイヤード天蓋システムを採用。 2つの層を開け閉めして調整すれば、メッシュの軽さとポリコットン生地の質感の両方を楽しむことができます。 冬はポリコットンのカーテンで冷気を入れずに暖かく保て、夏は蚊帳のように虫の侵入をメッシュで防げる、というメリットもあります。 エアコンや冷暖房による乾燥が気になる方にも利便性が高い製品です。

【画像: (リンク ») 】

 パステル系や清楚な白系のお部屋にぴったりの、夢みたいにかわいい「夢かわピンク」と、ブラックコーデや、ゴシックな世界観が好きな方向けの、かわいいは闇深さな「闇かわブラック」の2色を展開。 それぞれのライフスタイルやインテリア、ファッションなどに合わせて選べるようにしました。

【画像: (リンク ») 】

 4面ともに開閉可能で、それぞれ逆T字型のファスナーを採用しており、出入りも楽におこなえます。 T字の真中部分にスマートフォンの充電コードを通せば、枕元で充電しながらスマートフォンを使うこともできます。

※写真内のベッドスカートは付属しません。

<製品詳細スペック>
【ブランド名】BIBI LAB(ビビラボ)
【商品名】夢みたいにかわいいベッド天蓋(保温テント)
【型番:カラー】BTC-100W-BK:闇かわブラック、BTC-100W-PK:夢かわピンク
【サイズ・重量】W100×D200×H150cm、2.8kg
        ※設置可能天井高:ベッド高+150cm以上
        ※設置可能ベッドサイズ:シングルベッド(W100*D200cm)
【材質】テント:(ネット)ポリエステル、(スリーブ・フロア)ポリエステル65%、綿35%
    トップカバー・カーテン:ポリエステル65%、綿35%
    ポール:グラスファイバー
【希望小売価格】オープン価格(税別参考価格11,250円)
【製品ページ】 (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]