Ruby on Rails 海外事情コラム > 第26回 システム開発経験者がRailsを学ぶ方法とは

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス) 2018年03月14日

CTC教育サービスはコラム「Ruby on Rails 海外事情コラム > 第26回 システム開発経験者がRailsを学ぶ方法とは 」を公開しました。

###

こんにちはー。野田貴子です。
今月も海外のRailsコラムを意訳してご紹介します。ご参考になれば幸いです。

###

世間のプログラマが最初に学んだ言語やフレームワークにはどのようなものがあるのでしょうか。近年ではRails(ruby)が最初に学んだ技術であるプログラマも多いはずです。私はといえば、高校数学のBASIC言語を除けば大学の講義で習ったLispとC言語が最初の言語でした(どちらが先であったかは失念しました)。初めて独学で習得した言語はPerlでした。

昔の私のように、他の言語の経験がありながらRailsを学ぼうとしている方が、Redditにて学習方法を質問していました。

「開発経験者がRailsを学ぶには?」
(リンク »)

このやり取りを要約して紹介したいと思います。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)の関連情報

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。