BSIジャパン、伊藤忠都市開発株式会社にISO 9001(品質マネジメントシステム)を認証

BSIグループジャパン株式会社 2018年03月07日

From PR TIMES



 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 根本 英雄、以下 BSIジャパン)は、伊藤忠都市開発株式会社(東京都港区 代表取締役社長 寺坂 晴男)に対し、ISO 9001(品質マネジメントシステム)を認証いたしました。(認証登録日:2018年2月5日)
[画像: (リンク ») ]

2018年2月26日に行われた認証授与式において:
写真左より、伊藤忠都市開発株式会社 取締役 建築技術管理本部長 真田 肇 様
BSIグループジャパン株式会社 代表取締役社長 根本 英雄

伊藤忠都市開発株式会社 取締役 建築技術管理本部長 真田 肇 様からのコメント
- ISO 9001認証取得の目的
当社は経営方針の一つである伊藤忠都市開発の住まいブランド「CREVIAブランド強化戦略推進によるマンション事業強化」に則り、「商品品質の向上」、「顧客満足度の向上」を目指しております。今般、品質管理業務のプロセスを見直すに当り、1.技術・仕組みの伝承(組織の継続性)、2.手順や実行の客観性、3.改善意識の定着化を確立するため、当本部の品質管理センターにて認証取得を目指しました。

- ISO 9001構築による成果、工夫、苦労した点
業務プロセスを洗い直し「品質マニュアル」として明文化したことにより、業務推進の拠り所として「見える化」できたことは、大きな成果です。また、顧客満足度向上に向けてCREVIAブランドを構築していくという品質管理センター職員の意識浸透にも有効でした。ISO 9001構築に当たり、品質管理業務、カスタマーサービス業務の規格要求事項の主旨を理解し、適合させていくのは、いささか苦労しました。

- 認証機関にBSIを選んでいただいた理由、また審査の感想
認証機関の選定にあたっては、当本部の考えをご理解いただき、品質管理センターの目標に共に向かう最良のパートナーとして、どの認証機関がふさわしいかを重視いたしました。また、BSIは国内外でトップクラスの実績を有していることも、安心して認証をお任せできた一要素です。審査においては、より良い組織にする視点で、我々が気付かなかった改善の機会を抽出いただき、非常に有意義な審査をしていただけたと感じています。

- 今後の活用について
今回認証をいただいたことで、品質管理センターの業務推進方向が適切であったことが、改めて確認できました。一方現状の業務プロセスの改善点も見えてきましたので、更なる顧客満足向上を目指して組織力の強化、業務の効率化に取り組んでまいります。

ISO 9001(品質マネジメントシステム)は、製造やサービス提供といった業務プロセスの維持や改善によって、製品やサービスの質の向上を図るためのマネジメントシステム規格です。
(リンク »)

伊藤忠都市開発株式会社について
伊藤忠都市開発株式会社は、1962年設立の「伊藤忠不動産株式会社」と1969年発足の「伊藤忠商事」建設部門が1992年に合併・統合され、その後1997年に『価値』の創造と具現化、『品質』へのこだわりをモットーとした総合不動産デベロッパーを目指し設立されたものです。
伊藤忠グループの不動産開発事業の50余年にわたる経験と実績の歴史を背景として、CREVIAブランドでのマンション分譲事業を中心に、賃貸マンション、学生専用住宅開発事業、オフィスビル、商業施設、物流施設等開発事業、海外不動産開発事業を積極的に展開しています。
(リンク »)

BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について
BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、また、ISOの設立メンバーとして活動する規格策定のプロフェッショナルです。現在、181カ国で86,000組織以上のお客様の活動に貢献しています。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO 9001(品質マネジメントシステム)、ISO 14001(環境マネジメントシステム)、ISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇ります。
BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人です。マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供しています。マネジメントシステムの認証サービスに関しては、国内に約60社ある認証機関の中で、最も多くの規格の認証サービスを提供している認証機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする認証機関です。
(リンク »)

BSIは、組織レジリエンス(Organizational Resilience)のグローバルソートリーダーです。組織レジリエンスとは、組織が生き残り繁栄するために、変化や突然の中断に対して、予防し、準備し、そして対応して適応する能力です。これはリスクマネジメントの域を超えて、ビジネスの健全性や成功に対する全体的な視点を意味します。BSIは、110年以上に渡り組織の発展をサポートすることをミッションとしてきました。そして組織レジリエンスのソートリーダーとして、このミッションを今後さらに強固なものとしていきます。
組織レジリエンスとは:
(リンク »)


◆お問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会)
営業本部 マーケティング部
〒107-0061 東京都港区北青山2-12-28 青山(セイザン)ビル5階
TEL:03-6890-1174
FAX:03-6890-1181
Email:Japan.Marketing@bsigroup.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BSIグループジャパン株式会社の関連情報

BSIグループジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]