ソフトバンク コマース&サービスとアイティメディアによる合弁会社設立について

アイティメディア株式会社 2018年03月22日

From DreamNews

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:溝口泰雄、以下「ソフトバンク C&S」)とアイティメディア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大槻利樹、以下「アイティメディア」)は、クラウド製品をはじめとするIT製品のレビューメディア事業を目的とした合弁会社「アイティクラウド株式会社」を設立いたします。

ユーザーによる製品の評価情報を集約し、適切な分析を加えることで、IT製品の選択・導入のための有用な情報源となるとともに、IT製品のメーカーに対してはマーケティングサービスやデータサービスの提供を行うことで、より良い製品の普及を後押しします。

■ 合弁会社の概要
(1)商号 アイティクラウド株式会社
(2)所在地 東京都港区東新橋1丁目9番2号
(3)設立年月日 2018年4月2日(予定)
(4)代表者 代表取締役社長 倉光 哲男
(5)事業内容 クラウド製品をはじめとするIT製品の選択・導入に役立つ製品レビューメディア事業
(6)資本金 150百万円
(7)出資比率 ソフトバンク コマース&サービス株式会社:60%
        アイティメディア株式会社:40%

■ 背景・理由
国内最大級のITディストリビューターであり、メーカーとの接点に強みを持つソフトバンクC&Sと、IT関連では国内最大級のメディア企業として、ユーザーとの接点に強みを持つアイティメディアが連携し、それぞれが持つ事業基盤やデータを活用することで、新しい事業展開が可能となります。

■ 今後の見通し
合弁会社設立後、半年程度の準備期間を経て、サービスの開始を予定しております。詳細につきましては、改めてお知らせいたします。

■ ソフトバンク コマース&サービス株式会社について
ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、ソフトバンクの創業事業である個人および法人向けIT関連商品の流通事業をはじめ、グループの通信事業などとのシナジーを生かした、モバイルアクセサリー「SoftBank SELECTION」の製造販売、法人向けにモバイルや固定回線などの通信インフラとIT商材を組み合わせたICTソリューションの提供、多様なモバイルデバイスで利用できるウェブサービス、購買支援事業など、ICT関連の商品やサービスを幅広く提供しています。詳細については、 (リンク ») をご覧ください。

■ アイティメディア株式会社について
テクノロジー関連分野を中心とした情報やサービスを提供する、インターネット専業のメディア企業。月間約2,500万ユニークブラウザで利用されています。IT総合情報ポータル「ITmedia( (リンク ») )」、企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット( (リンク ») )」、ITエキスパートのための問題解決メディア「@IT(アットマーク・アイティ、 (リンク ») )」をはじめ、ターゲット別に数多くのウェブサイトを運営。ITとその隣接領域を中心に、各分野の専門的なコンテンツをいち早く提供します。詳細については、 (リンク ») をご覧ください。[東証マザーズ、証券コード:2148]

* SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
* その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。
* プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。


【本件に関するお問い合わせ先】
アイティメディア株式会社
Tel:03-6893-2189 お問い合わせURL: (リンク »)

【プレスリリースURL】
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。