月刊S-Port)007号:「超」都心型データセンターを開設~高密度ブレードサーバ対応の耐荷重1平方メートルあたり1トンを実現~

鈴与シンワート株式会社 2018年03月31日

鈴与シンワートは月刊S-Port007号「超」都心型データセンターを開設~高密度ブレードサーバ対応の耐荷重1平方メートルあたり1トンを実現~」を公開しました。

###
こんにちは、鈴与シンワート株式会社クラウドサービス事業部の籾山です。

この度、弊社7拠点目となるデータセンター、「超」都心型データセンター
「S-Port東京第二センター」を立ち上げました。

本データセンターの特徴は以下です。

特長1:「超」都心型データセンター。都内ターミナル駅から徒歩2分の利便性
特長2:高密度ブレード型サーバに対応可能な設備。耐荷重は1平方メートルあたり1トン
特長3:2つの変電所から別々の受電系統を確保
特長4:水害、地震などの自然災害や隣接ビルとの距離などを考慮した極めて安全な
    立地条件大手町、丸の内などの都心部も徒歩圏内

本発表は大変注目を集め、Yahoo!ニュース、クラウドWatch、インプレスIT Leaders、
週刊BCN、CNET、ZDnet、朝日新聞デジタル版など20以上の紙媒体、インターネット媒体
に掲載いただきました。

本センターについては以下をご覧ください。
(リンク »)

それでは今号も宜しくお願いいたします。

□■ 更新情報 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■月刊S-Port■■


◇お知らせ
「超」都心型データセンターを開設
~高密度ブレードサーバ対応の耐荷重1平方メートルあたり1トンを実現~
プレスリリース⇒ (リンク »)
サービス詳細⇒ (リンク »)

◇コラム

ビジネスチャットを採用していない企業は大きなチャンスを知らずに失っている件
(著:佐々木晶子氏)
⇒ (リンク »)

ついにパフォーマンスが遅いサイトは検索順位が上がらなくなる件(著:吉政忠志氏)
⇒ (リンク »)

OpenStack利用者が知っておくべき脆弱性:「スペクター」と「メルトダウン」について
(著:野田貴子氏)
⇒ (リンク »)

OpenStackのプロジェクトチーム・ギャザリング
~何ができるのか&出席するべき理由~(著:野田貴子氏)
⇒ (リンク »)

デパート屋上の定番といえば?『ふつうのもぐらたたき』(著:吉田幸助氏)
⇒ (リンク »)

■PR■■■■■ 世界最高速クラスWordPress実行環境「KUSANAGI」キャンペーン ■■
「KUSANAGI for S-Port」リリースに伴い、1か月分のクラウド利用料金を無料提供
いたします。(「KUSANAGI for S-Port」の利用料は無料です)
「KUSANAGI for S-Port」は通常のWordPressより10倍以上の超高速化を図れる仮想
マシンです。サイトパフォーマンスの強化を図りたい方はこの機会にご利用下さい。
 詳細は⇒ (リンク »)


編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
寒暖差の激しい季節ですが、皆様ご体調は如何でしょうか?
街では新入生、新社会人を見かける季節となりました。私も新年度に向けて
フレッシュな気持ちで業務推進したいと存じております。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
鈴与シンワート・メールマガジン「月刊S-Port 」
発行人:鈴与シンワート株式会社 クラウドサービス事業部
編集人:鈴与シンワート株式会社 クラウドサービス事業部 籾山
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
     (C)2011-2018 SUZUYO SHINWART Corp., All rights reserved.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

鈴与シンワート株式会社の関連情報

鈴与シンワート株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。