大流行!グランピングのお寺版《寺ンピング》事業を展開—株式会社Glampと覚書締結【株式会社和空】

株式会社和空 2018年04月19日

From 共同通信PRワイヤー

2018年4月18日

株式会社和空
株式会社Glamp

大流行!グランピングのお寺版《寺ンピング》事業を展開
「お寺に泊まろう! テラハク」の株式会社和空と株式会社Glampが覚書締結


株式会社和空(大阪府大阪市、代表取締役:田代 忍)は、大ブーム!グランピングの仕掛け人、株式会社Glamp(大阪府大阪市、代表:吉村 司)と業務提携に向けた覚書を締結しました。これは、世界的に観光の新たな潮流となっている「グランピング」をお寺の空間で実現する「寺ンピング」事業開始に向けた提携です。全国各地のお寺を活用して宿泊・体験施設として提供する「テラハク」のサービス第二弾として展開していきます。今後は「テラハク」同様に一般社団法人全国寺社観光協会監修のもと、グランピングの発想とノウハウを取り入れ、日本各地のお寺に息づく歴史や文化をテーマとした新たな宿泊スタイル「寺ンピング」サービスの共同開発を視野に協業して参ります。

■「グランピング(glamping)」とは
「グラマラス(魅惑的な)」と「キャンピング」をかけ合わせた造語で、そのスタイルはヨーロッパが発祥。新たな自然体験手法として、欧米を中心に世界的な広がりを見せています。自然の豊かさ、素晴らしさを満喫するための「より快適な」環境、まるでホテルのようなくつろぎ空間を用意し、心ゆくまで自然の中で過ごす宿泊スタイルです。日本では2014年あたりから導入が始まり、キャンプは苦手だけど自然の中で過ごしたいという需要の高まりを受け、各地に専用施設も誕生。アウトライフ・スタイルの大きな流れとして定着しつつあります。そのグランピングをお寺の空間で体験するのが、株式会社和空と株式会社Glampが展開していく「寺ンピング」です。

■株式会社Glamp
本格的なグランピングの普及を目指し、2015年に設立。日本唯一のグランピング専門誌「Glamp」(吉村 司編集長、発売元:株式会社講談社)発行のほか、ネスタリゾート神戸内「GLAMP BBQ PARK」のプロデュース・運営、ウメキタ!!!GLAMPING&RESORTのプロデュースなど、グランピング施設・イベントのプロデュース・アドバイスをはじめ啓蒙活動も行う。
URL: (リンク »)

■「テラハク」とは
「テラハク」は、株式会社和空が2018年6月15日よりサービス開始をする、全国の宿泊できるお寺をWebで検索・予約できる新サービスです。
URL: (リンク »)

■株式会社和空
和空は、一般社団法人全国寺社観光協会の監修のもと、“お寺に泊まる”という体験を通じて日本の伝統文化を感じ、より日本を身近に、深く理解していただくという新しい価値を提供するための宿坊創生事業に取り組んでいます。一般社団法人全国寺社観光協会が提唱し、関連グループ会社の株式会社和空が推進するこのプロジェクトは、2018年3月に近畿経済産業局主催「関西インバウンド大賞」特別賞(新規性・独創性部門)を受賞しています。
URL: (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]