ネットワンパートナーズ、クラウド管理型SD-WANソリューション「Cisco SD-WAN」を販売開始

ネットワンパートナーズ株式会社 2018年05月11日

From Digital PR Platform


 ネットワンパートナーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:田中 拓也)は、クラウド管理型SD-WANソリューション「Cisco SD-WAN」(旧Viptela)を、パートナー企業経由で本日より販売開始します。
 シスコシステムズのソリューションディストリビュータとしてネットワンパートナーズは、「Cisco SD-WAN」の国内販売に向け、シスコシステムズと密に協業しながら、専任技術者を配備し、保守体制の整備・技術検証などに取り組んできました。今後、保有するテクニカルセンターなどを活用し、パートナーへの支援体制を強化していきます。

 近年、クラウド活用/IoT導入/働き方改革など、ネットワークを活用したデジタル変革の需要が高まっています。その実現には、クラウド/オンプレミスの業務アプリを、拠点を問わず迅速・安全に利用可能にするとともに、体感性能も向上させるクラウドファーストなWANが必要です。

 「Cisco SD-WAN」は、シスコシステムズが2017年8月に買収したViptela社の技術をベースとした、エンタープライズクラスのクラウド管理型SD-WANソリューションです。特徴は、MPLS・インターネット・4G/LTE等を跨いだハイブリッドWANを構成可能で、多機能・高セキュリティな点です。

 「Cisco SD-WAN」の採用企業は、主に以下のメリットを享受可能です。
 ⁃ 拠点への迅速なクラウドサービス展開
 ⁃ クラウド/オンプレミスの業務アプリの体感性能向上
 ⁃ クラウドでの集中管理による、運用の迅速化及びコスト削減
 ⁃ 全通信の暗号化及び拠点通信のセグメンテーションによる、セキュリティ強化

*概要図は以下よりご覧いただけます
(リンク »)

■ 「Cisco SD-WAN」について
【構成要素】
拠点側にはルータ「vEdge」を設置します。管理クラウド側にはSDNコントローラ「vSmart」及びネットワーク管理システム「vManage」があり、管理者は「vManage」を操作することで、「vSmart」経由で「vEdge」へと設定情報が反映されます。なお、サービス事業者向けに、管理システム群をオンプレミスに設置することも可能です。

*概要図は以下よりご覧いただけます
(リンク »)

【主なメリット】
・拠点への迅速なクラウドサービス展開
IaaS/PaaS利用時は、仮想アプライアンス版「vEdge」をクラウド上に展開することで、ハイブリッドWANをクラウドへ拡張可能です。また、SaaS利用時は、拠点からインターネット経由でクラウドへ直接接続できます(インターネットブレイクアウト)。これらの設定は「vManage」で集中管理することで、拠点へとクラウドサービスを迅速に展開することができます。

・クラウド/オンプレミスの業務アプリケーションの性能向上
通常のQoS機能に加えて、利用アプリ及び通信品質を可視化した上で、最適な回線を利用することで体感性能を向上します。例えば、SaaSではインターネットブレイクアウト採用時に、拠点・地域コロケーション施設・データセンター等から最も通信性能の高い出口を動的に選択可能です。また、ビデオ会議や音声の通信では、データセンターを介さずに拠点間で直接接続することが可能です。

・クラウドでの集中管理による、運用の迅速化及びコスト削減
全ての「vEdge」をクラウドから集中管理可能で、管理負荷を大きく削減します。「vEdge」は、ネットワークに接続するだけで、自動的にクラウドから設定される(ゼロタッチプロビジョニング)ため、新拠点開設時も迅速なWAN接続が可能です。なお、管理システムは、簡単に独自システムとAPIでの連携が可能です。

・通信の暗号化及び通信セグメンテーションによる、セキュリティ強化
ハイブリッドWANの中に、セキュリティポリシーに基づく複数のネットワークセグメントを柔軟に作成可能です。また、拠点間通信はIPsecで完全に暗号化されています。

■ シスコシステムズ合同会社のコメント
 シスコシステムズ合同会社 執行役員 エンタープライズ ネットワーキング事業担当 眞崎 浩一 様より、以下のコメントを頂いております。
 「クラウドやIoTなどのデジタルトランスフォーメーションを背景に、柔軟なアーキテクチャを実現するエンタープライズクラスのクラウド管理型SD-WANソリューション『Cisco SD-WAN』は、大きな市場機会があると考えています。シスコは、ネットワンパートナーズ様による『Cisco SD-WAN』の国内販売に向けての取り組み、保守体制の整備、技術検証、パートナー企業の支援体制強化などにより、日本のデジタル変革をさらに加速していくことを大きく期待しています。」


<ネットワンパートナーズ株式会社について>
ネットワンパートナーズ株式会社は、2008年11月に設立した、ネットワンシステムズ株式会社のグループ会社です。パートナー企業との協業ビジネスに特化し、ネットワンシステムズが販売可能な全ての商品群(サービスを含む)、およびネットワンパートナーズ独自のソリューションや製品を、販売支援・導入から保守・運用サービスまで含め、パートナー企業向けに付加価値とともに販売します。詳細は www.netone-pa.co.jp をご覧ください。

※ 記載されている社名や製品名は、各社の商標または登録商標です

<本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先>
ネットワンシステムズ株式会社 広報・IR室:西田武史
Tel:03-6256-0616 / E-mail:media@netone.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ネットワンパートナーズ株式会社の関連情報

ネットワンパートナーズ株式会社

ネットワンパートナーズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]