編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

チームラボ、「2018 Children’s art festival」(新北市)にて、「チームラボ すべって育てる!フルーツ畑」を展示。2018年8月3日(金)~8月12日(日)

チームラボ

From: PR TIMES

2018-07-20 18:01

新北市で開催される「2018 Children’s art festival」で、チームラボの共同的で創造的な人間になることをテーマにした「学ぶ!未来の遊園地」の中から、「すべって育てる! フルーツ畑」を展示します。期間は、2018年8月3日(金) ~ 2018年8月12日(日)まで。



[画像: (リンク ») ]

詳細: (リンク »)

■展示作品
すべって育てる! フルーツ畑 / Sliding through the Fruit Field
teamLab, 2016-, Interactive Digital Installation, Sound: teamLab
[動画: (リンク ») ]

作品: (リンク »)

【学ぶ!未来の遊園地とは】
『学ぶ!未来の遊園地』は、共創(共同的な創造性)のための教育的なプロジェクトであり、実験的な場です。これまで、海外各地や日本各地で開催され、常設展も展開中。子どもから大人まで楽しめる展覧会で、2018年3月には国内・海外累計来場者数が600万人を達成しました。

なお、チームラボのアートと『学ぶ!未来の遊園地』が融合した展覧会は、2015年に東京・お台場での5ヶ月間の開催で約47万人が訪れました。2016年にアメリカで開催した際は、シリコンバレーで初めてアートが受け入れられたと評されています。2016年3月からは、シンガポールのマリーナベイ・サンズで常設展をオープン。同国の主要紙で第一面を飾るなど、世界各地で大絶賛されてきました。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地
(リンク »)

共同で創造する「共創(きょうそう)」
(リンク »)

【開催概要】
2018 Children’s art festival
(リンク »)
期間: 2018年8月3日(金)~8月12日(日)
時間: 13:00~21:00
休館日: なし
会場: New Taipei City Hall ( 1F., No.161, Sec. 1, Zhongshan Rd., Banqiao Dist., New Taipei City 220)

主催: 新北市政府文化局
URL: (リンク »)

【チームラボ/teamLab】
2001年、東京大学大学院の学生を中心に活動開始した、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・デザインの境界を曖昧にしながら、集団的創造をコンセプトに活動している。

47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」、「ミラノ万博2015」日本館をはじめ、シリコンバレー、ロンドン、シンガポールなど国内外で常設展およびアート展を開催。東京・お台場に、「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」、東京・豊洲に超巨大没入空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」をオープン。2018年9月9日までフランス・パリにて「teamLab : Au-delà des limites」を開催中。7月19日から御船山楽園(佐賀・武雄)で「earth music&ecology チームラボ かみさまがすまう森」、8月30日からAmos Rex(フィンランド・ヘルシンキ)で、オープニング・エキシビジョン「teamLab: Massless」を開催。

チームラボ: (リンク »)
チームラボ 学ぶ!未来の遊園地: (リンク »)
Instagram: (リンク »)
Facebook: (リンク »)
twitter: (リンク »)
YouTube: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]